3年ぶりに復活!ハーゲンダッツ「キャラメルトリュフ」が帰ってきたゾー!

一般的なアイスクリームに比べて価格はちょっとお高めだけど、濃厚な味わいが人気の「ハーゲンダッツ」。最近では、「スイートポテトのタルト」や「ジャポネ 抹茶あずき黒蜜」、「クリスピーサンド アップルパイ~バニラカスタード仕立て~」などが話題になりましたが、またまた新商品が発売されました。

人気フレーバーが3年ぶりに復活!

9月18日、期間限定で発売されたのが、ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルトリュフ」(税込294円)です。

やさしい甘さのキャラメルアイスクリームとほろ苦いキャラメルソース、パリパリとしたチョコレートチップの相性がバツグンの一品。食感と口どけ、そして甘さとほろ苦さは、まるでショコラティエで作られるトリュフチョコレートのようなのだとか。

じつは、「キャラメルトリュフ」は2015年に一度発売されたもの。濃厚な味わいと食感のよさが人気で、待望の(?)復活を遂げたというワケなのです。

アイス×ソース×チョコチップのバランスが◎

2015年の発売時には「キャラメルトリュフ」の存在に気づいておらず、まだ食べたことがなかった筆者。さっそくGETしてきました。

ひと口食べてみると、キャラメルアイスクリームがやさしい甘さで意外とあっさりしています。食べ進めていくと、色が濃く、トロっとしたキャラメルソースと細かく刻まれたチョコレートチップが出現。キャラメルソースは濃厚で、ほんのりと感じる苦みがいいアクセントになっていて、チョコレートチップのパリパリも相まって、味・食感ともにひと味違うものに早変わりしました!

キャラメルアイスクリームだけでもおいしいのですが、キャラメルソース、チョコレートチップと合わさると、これまた絶妙でおいしさがアップします。

アイスクリームに限らずですが、濃厚なキャラメルフレーバーって、食べたあとに口の中がもったりすることが多いですよね。でも「キャラメルトリュフ」は、濃厚だけど後味がスッキリしていて、その点も含めて満足度は高めです。

全国で購入可能ではありますが、期間限定とのこと。見つけた時が買い時かもしれませんね。
(文・奈古善晴/考務店)

あわせて読みたい

mamatennaの記事をもっと見る 2018年9月21日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。