9月8日(木)、タレントの小林麻耶(37)が乳がん治療中の妹・小林麻央(34)との2ショット写真をブログで公開し、大きな反響を呼んだ。

「最近、お気に入りの写真です(*^^*) 似てますかね?♫」とのコメントとともにアップされたのは、2人が仲良く並んで写った2ショット。彼女のコメントは短めにもかかわらず、姉妹の絆が感じられるこの一枚に対し、およそ3万件の「いいね!」と1600件以上のコメントが寄せられた(※9月12日時点)。

麻耶は9月10日(土)のブログで「妹との写真、見ていただけて嬉しいです」とコメントするとともに、自らの体調が少しずつ回復していることを報告。彼女によれば、今年5月に倒れてからコーヒーが突然飲めなくなったが、なぜか同じように突然飲めるようになったという。

一方、麻央は9月7日(水)のブログから数回にわたり、自身の乳がんが発覚した経緯を詳細に綴っている。’14年に夫・市川海老蔵(38)と一緒に受けた人間ドックで左乳房に腫瘍が見つかったこと、授乳中のしこりや再検査の様子、そしてがんへの不安などを時系列で語っており、多くの女性読者から注目が集まっている。

(文/池野フナ子)