【秋篠宮家流】好きなことを好きなだけ!?  子の興味の伸ばし方

「プリンセス佳子さま」人気に、慣例を超えたお子さま方の進路選択など、皇室へ新風を吹き込む秋篠宮家への注目が増している。共働き夫婦でもある秋篠宮ご夫妻は、どのように子育てと仕事を両立しているのだろうか? お子さま方の成長をたどりながら、働くママがすぐに実践できる子育てのコツを探っていこう。


●一人ひとりの自発的な興味を伸ばす

東京・港区元赤坂にある赤坂御用地。外周約3㎞の敷地に、秋篠宮ご一家が暮らす秋篠宮邸がある。秋篠宮さま(51)が家畜の文化史に関する研究をしているためか、宮邸の庭に住む動物もユニーク。体長50~70cmもあるねずみの仲間、マーラが数匹、ぴょこぴょこ跳ぶ光景も見られるという。

お茶の水女子大学附属小学校に通う長男の悠仁さま(10)は、幼稚園の頃から赤坂御用地や両陛下の住まいである御所の森での昆虫採集や木登りが大好きだった。「暇さえあれば敷地に広がる森で遊び、見つけた昆虫を図鑑で熱心にお調べになっていました」(宮内庁関係者)。

いま、悠仁さまは「色々な昆虫が暮らせる環境を作りたい」と考え、自分で小さな田んぼを作っている。「田植えをするから9時半に来てね」と誘われてご夫妻が行くと、準備万端の悠仁さまが待っているという。親が子供の興味を上手にサポートした結果、悠仁さまは(1)自分で目標を定め(2)達成するために計画を立て、(3)家族に協力をお願いすることができるまでに成長したのだ。

当時の記事を読む

mamatennaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース オリジナルの主要ニュース
「【秋篠宮家流】好きなことを好きなだけ!?  子の興味の伸ばし方」の みんなの反応 1
  • 未来の天皇 通報

    本当にこのご家族は見ていて安心できる。 東宮家とは真逆。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月30日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。