発達障害の子のための「すごい道具」 どんなものがある?

発達障害の子の多くは、健常な発達をする子にくらべて、得手・不得手がはっきりしていると言われています。一般的に使いやすい文房具などの道具も、発達障害の子にとって使いこなすことが難しいこともしばしば。

そうした“困り感”(学校などの集団生活、家庭での日常生活でつまずきや戸惑いを覚えること)を解消し、「できる」を増やすための道具を数々自作してきたのが、特別支援教育の第一人者でもある安部博志(あんべひろし)先生。そこで、一般向けに販売されている商品のなかから、不得意なことを持つ子の手助けになってくれる道具を紹介してもらいました。

●衝動的な子、力の加減ができない子の訓練になる「ボトルチップス/平和工業」(1500円)

「『そっと何かを置く』ときの指先の力加減が苦手な子は、調整力がありません。たとえば、給食を配るときにトレーにお皿を乗せて運ぶという行為に難しさを感じてしまいます。そこで、ゲーム感覚で調整力を鍛えられるのが、『ボトルチップス』です。これは牛乳瓶のような木のボトルのうえに、チップを重ねていくというゲームアイテム。崩さないようにするには、チップをそっと置く必要があるので、指先の感覚を意識することができるんです。遊び感覚で楽しめるので、子どもにとって魅力的な道具だといえるでしょう」(安部先生、以下同)

【発売元・問い合わせ】 
平和工業株式会社 052-761-6287
http://www.mocco.jp/

当時の記事を読む

mamatennaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク