【こたつでアイス】雪見だいふくの自作&アレンジレシピ

夏に食べるアイスもおいしいけれど、冬に温かい部屋のなかで食べるアイスも格別! 季節限定の商品や変わり種も気になりますが、やっぱり定番の「雪見だいふく」(ロッテ)が大好きな筆者。雪見だいふくトーストが話題になるなど、アレンジにも興味があったものの、なかなか挑戦できずにいました。そこで手始めにネット上で調べてみると、意外とたくさんのアレンジ法があることが判明! その中から、いくつかピックアップして紹介します。

雪見だいふくを信玄餅風アレンジ

まずは、雪見だいふくのモチモチを活かしたアレンジから。

【材料】
・雪見だいふく…1個(1/2パック)
・きな粉…適量
・黒蜜…適量

【作り方】
1)雪見だいふくを皿に乗せ、きな粉と黒蜜をかける

ただ上からかけるだけ。たったこれだけで、あの雪見だいふくが信玄餅風に変身。「上からかけるシリーズ」はほかにも、おしるこやあんこと合わせて「白玉ぜんざい風」、イチゴジャムをかけて「パフェ風」など、たくさんあるので、ぜひ“チョイがけ”してみてください。

まさかの“揚げ”雪見だいふく

続いて紹介するのは、雪見だいふくを油で揚げるレシピです。

【材料】
・雪見だいふく…4個(2パック)
・揚げ油…適量
★ホットケーキミックス…50g
★牛乳…50cc

【作り方】
1)★の材料を混ぜ合わせる
2)雪見だいふくに1を絡ませ、180℃に熱した油で揚げる

手順はこれだけ。雪見だいふくにはあらかじめ割りばしや棒を刺しておくと、食べやすいかもしれません。また、アイスが溶けてしまうので、油で揚げるのは短い時間でOKです。ホットケーキミックスのサクサク・ふわふわと雪見だいふくのモチモチ食感が合わせって、新感覚のデザートになりますよ。

あわせて読みたい

記事提供社から

「【こたつでアイス】雪見だいふくの自作&アレンジレシピ」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    なんだかんだ、結局そのままが一番おいしい。

    1
  • 匿名さん 通報

    超賤企業ロッテ。

    0
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。