産総研、Web上の音楽コンテンツを可視化するシステム「Songrium」を公開

産総研、Web上の音楽コンテンツを可視化するシステム「Songrium」を公開
惑星ビュー
産総研、Web上の音楽コンテンツを可視化するシステム「Songrium」を公開
独立行政法人 産業技術総合研究所(産総研)は、ニコニコ動画YouTubeなど動画共有サービス上に無数にある音楽コンテンツや、コンテンツ相互の関係性を可視化し、ユーザーが関係性を意識した音楽鑑賞ができる多機能な音楽視聴支援サービス「Songrium(ソングリウム)」を公開。実証実験を開始した。

動画共有サービスでは、クリエイターが創作した膨大な数の音楽コンテンツが公開されているが、ユーザーがそれらの中から関心のある動画を見つける手がかりとして、音楽コンテンツ同士の関係性を可視化し、多様な関係性を活用できる音楽視聴支援を開発。

Songriumは、派生関係を可視化する「惑星ビュー」機能や、楽曲間の関係性をユーザーが自由に追加できる「矢印タグ」機能などを備えており、ユーザーは可視化機能によって明らかになる多様な関係性を手がかりに楽曲や派生作品と出会うことが可能だ。


惑星ビュー

あわせて読みたい

気になるキーワード

MdN Design Interactiveの記事をもっと見る 2013年8月28日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。