ホントに使いやすいのはどれ? ビットコイン管理アプリのUX分析

ホントに使いやすいのはどれ? ビットコイン管理アプリのUX分析
       
Amebaクリエイティブディレクターが選ぶ!
今月のオススメアプリ5選(2017年8月版)

2017年9月13日
執筆:佐藤 洋介(株式会社サイバーエージェント)
■今月は最近なにかと話題の“ビットコイン”にフォーカス!皆様こんにちは。最近日に日に愛犬spanの仕草が女子っぽくなってきており、いつもならdivと呼んでいる小屋に寝に入るところ、上目遣いで首を傾げながらおやつを要求するようになりました。AIもこうやって賢くなっていくのかなと感じた佐藤です。
さてこの連載では、Ameba内でも話題になった気になるオススメアプリを、UIデザインの観点から紹介させていただきます。今月は、最近なにかと話題のビットコインにフォーカスし、資産管理ツールとして「複雑な情報をわかりやすく見せる工夫」について考察してみたいと思います。

▷【ホーム画面で集約しない!?】目的を絞ることで判りやすさを追求!

1.Coincheck ビットコインウォレット
価格:無料(2017年9月13日現在)
気になって何度も見ちゃう度:★★★★★
コインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所のアプリ「Coincheck ビットコインウォレット」。ビットコインだけでなく、様々な仮想通貨の取引が行える同アプリだが、注目すべきは「ホーム画面」を持たないUI設計である。まずアプリを立ち上げて最初に目に飛び込んでくるのは、画面の約半分を占めるチャート画面で、ユーザーの気になる情報(チャート図)にフォーカスさせており、価格レートをチェックしながら「売買取引」が行えるよう画面の下半分で売買の操作を行う仕様になっている。つまり、ここでの機能は「チャートの確認」と「売り買い」のみに限定しているのである。

通常、この手のアプリはいろいろな情報が詰め込まれた、いわゆる「ホーム画面」が用意されていることが多く、ユーザーはその画面を起点に遷移するケースが大半である。しかし、同アプリではユーザーの目的を絞ることで「操作の迷い」を減らし、ユーザーの使い勝手を向上させている。

▷iPhone: Coincheck ビットコインウォレット
▷Android: ビットコインウォレット coincheck

MdN Design Interactiveの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年9月13日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。