ヨドバシが「夢のお年玉箱」発表。すでにビデオカメラは倍率757倍

ヨドバシが「夢のお年玉箱」発表。すでにビデオカメラは倍率757倍
拡大する(全1枚)
「2022年 夢のお年玉箱」ヨドバシカメラは、毎年恒例となっている福袋企画「2022年 夢のお年玉箱」について、抽選販売方式を発表している。抽選の申し込み受付はすでに開始されていて、受け付け終了は2021年12月5日(日)午後11時59分。

毎年、一眼レフカメラの夢やワイヤレスイヤホンの夢、Apple Watchの夢など、その福袋の中に入っているジャンル、製品名をつけて多数の福袋を用意するヨドバシカメラ。

かつて店舗で販売していた頃は大行列ができるほどの人気で、WEBでの抽選販売になった今でも人気の商品は「ミラーレス一眼レンズキットの夢」が401倍、「一眼レフデジカメダブルズームの夢」が296倍、「ミラーレス一眼ダブルズームの夢」が501倍など、購入することがかなり難しい福袋になっている(倍率は2021年のもの)。

今年もすでに楽しみにしていた人が申し込みを開始していて、人気商品の一例は以下の通り。
「夢のお年玉箱2022 ニンテンドースイッチ(有機EL)の夢」当選倍率22倍
「夢のお年玉箱2022 ガンプラの夢」当選倍率73倍
「夢のお年玉箱2022 トミカプラレールの夢」当選倍率41倍
「夢のお年玉箱2022 サウンドバーの夢」当選倍率43倍
「夢のお年玉箱2022 ブルーレイレコーダー(ダブルチューナー・2TB)の夢」当選倍率58倍
「夢のお年玉箱2022 ミラーレス一眼デジタルカメラ(レンズキット)の夢」当選倍率492倍
編集部おすすめ

当時の記事を読む

MdN Design Interactiveの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク