新田真剣佑「山崎賢人が好きです」2人で“両想い”アピール<二ノ国>

新田真剣佑「山崎賢人が好きです」2人で“両想い”アピール<二ノ国>
山崎賢人、新田真剣佑 (C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/08/24】俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)と新田真剣佑が24日、都内で行われた映画『二ノ国』(公開中)の公開記念舞台挨拶に、女優の永野芽郁らとともに出席した。

イベントでは、キャスト陣にMCが「同作で好きなキャラクターはいますか?」と質問。

すると新田はキャラクターではなく「山崎賢人が好きです」と回答。それを聞いた山崎はすぐに「僕は新田真剣佑が好きです」と続け、新田は「じゃあ両想いだね」とにっこり。

新田は「どれだけお互いが好きかテレビで特集が組まれたくらいなんです」と、仲の良さをアピールしていた。

最後に山崎は「この夢のようなチームで初めて声優に挑戦させて頂いて、頑張らせて頂きました。楽しんで帰ってもらえたらと思います」と思いを語った。

なお、イベントには宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、梶裕貴、百瀬義行監督、日野晃博氏(製作総指揮)も出演した。

◆映画「二ノ国」

製作総指揮/原案・脚本に「レイトン」シリーズの日野晃博氏、監督に「おもひでぽろぽろ」原画の百瀬義行氏、音楽に「千と千尋の神隠し」などで知られる久石譲氏という日本を代表するドリームメーカーが贈る今作。

物語は、現実世界「一ノ国」と、命のつながりを持つ魔法世界「二ノ国」が舞台。 “もう一人の自分”がいる世界に引き込まれた主人公のユウとその親友のハルは、2人の幼なじみ・コトナを巡る事件をきっかけに2つの世界を行き来することに。愛する人の“命”をかけた<究極の選択>が突きつけられる。山崎は高校でトップクラスの秀才で車イスで生活しているユウを、新田はハルを、永野はコトナとエスタバニア王国のアーシャ姫の2役を演じる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年8月24日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。