蒼井優「新しい一歩を踏み出す時期」 最優秀女優賞受賞で決意新た<第11回TAMA映画賞>

蒼井優「新しい一歩を踏み出す時期」 最優秀女優賞受賞で決意新た<第11回TAMA映画賞>
蒼井優 (C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/11/17】17日、東京・中央大学多摩キャンパスで開催された映画ファンの祭典「第29回映画祭 TAMA CINEMA FORUM」にて、「第11回TAMA映画賞」授賞式が行われ、最優秀女優賞を受賞した蒼井優が登壇した。

◆蒼井優、最優秀女優賞で喜びスピーチ

『長いお別れ』『宮本から君へ』『斬、』『ある船頭の話』『海獣の子供』などに出演し、「岐にわたる役柄を演じ分け、観客の脳裏に鮮烈に焼き付けた」として最優秀女優賞を受賞。

今年6月にはお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太と結婚を発表し、公私ともに充実の1年に。

「今回沢山の作品が対象になってここに呼んでいただけたのですが、ひとつひとつ自分にとってはとても勉強になった作品です」と出演作を振り返り、「新しい一歩を踏み出す時期にこういう賞をいただけてとても光栄ですし、これからも真面目に映画作りをやっていきたいと思います」と意気込んだ。

『長いお別れ』では尊敬する山崎努と共演したが、「また好きになってしまいました」と尊敬の眼差しを向け、「リハーサルから本番まで何度やってもとにかくいろんな挑戦をされる方。常に挑戦され続けている姿勢を目の当たりにすることができて、自分みたいなキャリアだったらもっと大胆に挑戦していいんだなということを学ばせていただきました」と刺激を受けたことを語った。

■「第11回TAMA映画賞」

多摩市及び近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰したもの。

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年11月17日の映画記事
「蒼井優「新しい一歩を踏み出す時期」 最優秀女優賞受賞で決意新た<第11回TAMA映画賞>」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    クルクルパーは外国語まで捻じ曲げるhttps://news.yahoo.co.jp/pickup/6342756

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。