橋本環奈が涙 「シグナル100」特別映像解禁

橋本環奈が涙 「シグナル100」特別映像解禁
橋本環奈、若月佑美(C)2020「シグナル 100」製作委員会
【モデルプレス=2020/01/20】女優の橋本環奈が主演を務める映画「シグナル100」(1月24日公開)の特報映像が公開された。

原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた問題作を映画化する今作。ある日、担任教師により自殺催眠をかけられた36人の生徒たちが、学校内で繰り広げる、生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームを描く。

◆橋本環奈主演「シグナル100」特別映像解禁

この度、アーティストのyukaDD(;´∀`)が歌い上げる主題歌「Carry On」にのせた特別映像が完成。冒頭に映し出されるのは樫村(橋本)、榊(小関裕太)らの笑顔に反して、映像に散りばめられた「なんで、こんなことに…」「助けて」「もう限界なんだよ」などの生徒たちの悲痛な台詞。

仲間との別れを感じさせるショット、映像最後に映し出される樫村の涙など胸をえぐられずにはいられない映像となっている。また「もう終わりにしよう」「ごめんな」という台詞と共に見つめ合う榊と和田(瀬戸利樹)の関係性も注目だ。

◆主題歌「Carry On」が「シグナル100」を引き立てる

そして「Carry On」の「これでおわりじゃないと言い聞かせてる」「戻れない」など、生徒たちの気持ちを代弁しているかのような歌詞。yukaDD(;´∀`)の、力強くも切ない歌声がエモさを引き立てている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「実写化 + 映画」のおすすめ記事

「実写化 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月20日の映画記事

キーワード一覧

  1. 実写化 アニメ
  2. 実写化 映画
  3. 実写化 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。