乃木坂46齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波“巨大ロボアニメ”に挑む予告映像解禁<映像研には手を出すな!>

乃木坂46齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波“巨大ロボアニメ”に挑む予告映像解禁<映像研には手を出すな!>
齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館
【モデルプレス=2020/07/14】乃木坂46の齋藤飛鳥が主演を務め、山下美月と梅澤美波が出演する映画『映像研には手を出すな!』(9月25日)の予告映像が解禁。“巨大ロボアニメ”に挑む様子が公開された。

◆齋藤飛鳥主演「映像研には手を出すな!」

「月刊!スピリッツ」にて連載中のコミック『映像研には手を出すな!』(作:大童澄瞳/小学館)を実写化する同作は、“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を独特な世界観と共に描き出す物語。

作品設定のアイデアを湯水のように生み出す、極度の人見知りな主人公・浅草みどり役を齋藤、超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指している天真爛漫な水崎ツバメ役を山下、アニメに興味はないものの金儲けの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサー的立ち位置の金森さやか役を梅澤が演じる。

◆齋藤飛鳥&山下美月&梅澤美波、ロボットアニメに挑む

解禁された映像では、同作の物語の中心となる「巨大ロボット」の姿が現れるところからスタート。浅草たちは新たな作品として「ロボット研究部」とともにロボットアニメ制作を企画。しかし自由奔放で、無駄にこだわりの強い浅草ら映像研のメンバーたちに“ロボ研”の小野も「あいつらめんどくせぇやつらだったー!!」と限界の叫び声をあげる。

一方で巨大な陰謀や謎の組織の存在など、ドラマでも見られた「映像研」らしい映像のほか、映画ならではの物語展開も予想できる。

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「実写化 + 映画」のおすすめ記事

「実写化 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月14日の映画記事

キーワード一覧

  1. 実写化 アニメ
  2. 実写化 映画
  3. 実写化 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。