志田彩良、井浦新と父娘役で映画主演決定<かそけきサンカヨウ>

【モデルプレス=2021/05/05】女優の志田彩良が主演、俳優の井浦新が出演する映画『かそけきサンカヨウ』が10月15日に公開されることが決定した。

今作は、人気作家・窪美澄の短編集『水やりはいつも深夜だけど』(角川文庫刊)所収の「かそけきサンカヨウ」を映画化。主演に今注目を浴びている期待の新人の一人、志田が抜擢され、その父親役を映画、ドラマともに出演オファーの絶えない井浦が務める。

志田にとっては、『ひかりのたび』以来の映画主演になる。原作は2017年に発売され、日々悩みながらも前を向いて賢明に生きようとする人たちの姿を描いた6つの物語。今作は、芸能事務所・テンカラットの設立25周年企画、第二弾として製作された。

◆志田彩良×井浦新、父娘の関係を繊細に表現

映画は、家庭環境のせいで早く大人にならざるを得なかった高校生・陽の葛藤と成長が描かれている。監督は作品に流れる空気感やリアリティが高い評価を受け、『愛がなんだ』のヒット以降、『アイネクライネナハトムジーク』、『mellow』、『his』と作品を作り続け、今年は『あの頃。』『街の上で』と既に2本も作品が公開された人気監督の一人、今泉力哉。窪美澄の短編集から自ら映画化を希望し、主人公・陽が家族について悩みながら成長していく姿を丁寧に映像化した。

主人公・国木田陽を演じる志田。現在「ドラゴン桜」(TBS)、「ゆるキャン△2」(TX)に出演中。今泉監督とは、『パンとバスと2度目のハツコイ』(18)、『mellow』(20)に続き映画3作目にして主演に抜擢された。また、陽をやさしく見守る父親役を、現在「あのときキスしておけば」(EX)に出演中の井浦が演じる。(modelpress編集部)

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月5日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。