断られる頻度が少なくなる!恋愛心理を使ったデートのお誘いテク

断られる頻度が少なくなる!恋愛心理を使ったデートのお誘いテク
断られる頻度が少なくなる!恋愛心理を使ったデートのお誘いテク(photo by Ulia Koltyrina/Fotolia)
【モデルプレス=2019/11/17】勇気を出して彼をデートに誘う時は「とにかく成功させたい!」と思いますよね。そんな勝負の時、デートの誘い方を少し工夫することで彼からOKの返事をもらえる可能性がグンッと上がるのです。今回は、断られる頻度が少なくなるデートのお誘いテクをご紹介します。

♥[1]2択から選んでもらう

「二者択一法」と呼ばれる会話術があります。

例えば、「もし今週遊ぶとしたら、土曜と日曜どっちが良い?」のような質問。

遊ぶ前提で、2つの選択肢を用意して話を進めていきます。

選択肢が提示されると、どちらかと言えば…と選んでくれる場合が多いんです。

選んだ後は、その返事をきっかけに話を広げていくだけ。

デート内容の話まで持っていくことができますよ。

♥Point:イエスの返事をもらう前提で入る

「二者択一法」のポイントはイエスの返事をもらっている前提で選択肢を提示することです。

ノーも選べてしまうと、その時点で会話が続く可能性は半分になりますよね。

なので、まずはイエスの会話に乗せてしまうのです。

「今度、遊園地行かない?」よりも「今度行くとしたら遊園地と水族館どっちがいい?」と聞いたほうが有効。

前者の質問に対しては、ノーまでいかなくても、予定が合えば…などかわされてしまうこともあり得ますよね。

一方後者の場合、返事をするにはどちらか一つを答える必要があるので「デートに行く前提」で話を進めることができるんです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 恋愛 映画
  2. 恋愛 漫画
モデルプレスの記事をもっと見る 2019年11月17日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュース

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。