男性が“本当に脈なしの時”に見せるサイン5つ│引いた方が良いかも?

男性が“本当に脈なしの時”に見せるサイン5つ│引いた方が良いかも?
男性が“本当に脈なしの時”に見せるサイン5つ│引いた方が良いかも?/photo by GAHAG
【モデルプレス=2019/07/11】男性が見せる脈なしのサインには、様々なものがあります。そのため、どれが本当に脈なしのサインか分からない…なんてこともあるものです。今回は、男性が本当に脈なしの時に見せるサインを5つご紹介します。これをされたら、もしかしたら身を引いた方が良いかも。

SNSで繋がることをやたら拒む

他の友だちとはSNSで繋がっているのに、あなたとはSNSとの繋がりをやたらと拒む場合。

これは彼があなたに気持ちがない可能性が考えられます。

SNSではプライベートな事から趣味のことなど、その人自身の生活が垣間見えることが多いです。

そのため嫌いな相手にはそれを見られたくない、出来るだけ自分の事を知られたくないという場合に繋がりを拒否することがあるでしょう。

しかし反対にあなたのことが好きでそれについてSNSに書き込んでいるため見られたくないという場合もあるので、これだけで気持ちがないサインだと判断するのは早いかもしれません。

♥物の貸し借りをしない

物の貸し借りというのは相手を信頼しているからこそ成り立つものであり、嫌っている相手としようとは思わないはず。

彼があなたと物の貸し借りをしたがらないのは、気持ちがないサインである可能性が高いかもしれません。

筆記用具など今すぐに使って返せるものすら貸し借りしてくれないのなら、完全に嫌われてしまっているかもしれません。

そんな彼に無理やり貸し借りを頼むと余計に嫌われる可能性があるので、サインを受け取ったら自分からは貸し借りを要求しないようにしましょう。

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年7月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。