乃木坂46生田絵梨花、リモート撮影でハプニング&辛かったこと コロナ禍で感じたメンバーの優しさとは<「とどけ!愛のうた」インタビュー>

乃木坂46生田絵梨花、リモート撮影でハプニング&辛かったこと コロナ禍で感じたメンバーの優しさとは<「とどけ!愛のうた」インタビュー>
モデルプレスのインタビューに応じた生田絵梨花(C)モデルプレス
【モデルプレス=2020/07/06】オリジナル連続ミュージカルドラマ「とどけ!愛のうた」(Paraviで7月6日から毎日21時30分~配/全5話)にて、連続配信ドラマ初主演を務める乃木坂46生田絵梨花(いくた・えりか/23)にインタビュー。今の時期だからこその異例の試みで感じた思いとは──「乃木坂46時間TV」裏話やコロナ禍で伝えたいメッセージなどを語った。

◆生田絵梨花、異例のリモートミュージカルドラマで主演

コロナ渦の不透明な状況がいまだに続いている日本。人々が自由に触れ合うことができない異常な社会情勢の中、様々な手法でエンタテインメントが作り始められている。何もない白紙状態から完成までの制作期間たった2ヶ月で、ミュージカルドラマ制作の実現につながった。

連続配信ドラマ初主演を務める生田は、恋愛に対して奥手なところがあり、好きな人の前では素直になれないヒロイン・希奈梨役。インタビュー部屋に登場した生田は、しっかりと手を消毒。ソーシャルディスタンスを保って待機していた記者たちの様子を見て、「すごい不思議な光景!」と爽やかな笑顔を見せ、離れた場所にいる記者にも聞こえるような声でインタビューに応じた。

◆生田絵梨花、異例の試みに本音

― リモートのミュージカルドラマのオファーを受けたときどんな気持ちでしたか?

生田:最初に思ったのは、「前代未聞だな」ということです。いつか映像とミュージカルを融合した作品に参加してみたいという興味はありました。でも、まさかこのタイミングで、そしてリモートで実現するということは想像もしていなかったし、お話しを聞いた時は、正直毎日「できるのかな…」と思っていて…。

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「乃木坂46生田絵梨花、リモート撮影でハプニング&辛かったこと コロナ禍で感じたメンバーの優しさとは<「とどけ!愛のうた」インタビュー>」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    今のアイドル達は、皆、小粒で、歌が下手だから、ソロじゃ通用しないんだよ。

    1
  • 匿名さん 通報

    百恵、淳子、聖子ら昔の人達は、皆、本物だったね。可愛くて、歌が上手くて、オーラがあった。それに比べ、今のアイドル達は、グループばかりで、皆、小粒。大体、ソロじゃ歌えないんだもの。

    1
  • 匿名さん 通報

    夏なんだから真夏を出せ!

    0
この記事にコメントする

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 乃木坂46 メンバー
  2. 乃木坂46 ライブ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。