【モデルプレス=2024/06/18】2012年に「週刊プレイボーイ」でデビュー後、グラビアをはじめバラエティでも、ドラマでも活躍する岸明日香(きし・あすか)。芸能活動が10年を超えて「今まで以上に楽しくお仕事できています」と充実した表情で語る。
その理由とマインドに迫るインタビュー。

◆岸明日香、充実の理由「30過ぎたら自分の好きなことをやるぞ」

― デビューから第一線で活躍する岸さんですが、ここ数年はさらに活動の幅を広げていますね。

20代は、前半にとにかくグラビアをめちゃくちゃ頑張って、そこからバラエティやお芝居に出させてもらったり、MCをやらせていただいたり、色んなことに挑戦させていただく中で「30過ぎたら自分の好きなことをやるぞ」という目標も持っていました。なので、30歳になってからは、デビュー10周年でもあったのでアニバーサリー写真集を出したり、自分プロデュースで冷凍カレーやルームウェア、今後は香水も出したり、自分が作ったものを届けられることにチャレンジしています。

― 「30歳過ぎたら」というタイミングはどうして?

若い頃は自分の意見がなかなか通りづらかったり、私自身も「こういうことをやってみたい」とあまり言えるタイプでもなかったりしたので、「大人になったら言えるんじゃないか」とい希望的観測ですかね。実際、30代に向かうにつれて大人の人たちが自分の話を聞いてくれるようになっていたので、「色々やれるかも」と自信にもなって、ちゃんと言語化するようになりました。


アニバーサリー写真集も「30歳ぴったりでアニバーサリー本出すんだ」って勝手に決めていたので、今の事務所に入る時に「30歳で写真集出すんですけど」って(笑)。「出したい」とかではなく「出す」っていう方向で話してました(笑)。

― 今まで頭の中で考えていたことが、30歳になって動き出しているんですね。

今は、今まで以上に楽しくお仕事できています。

◆岸明日香「頑張ってきてよかった」20代の経験が活きて充実

― 様々なプロデュースが増えたことで、これまであまり関わりがなかった人や事に触れる機会も増えたと思います。その中で難しさを感じる場面はありますか?

めっちゃあります!例えば、カレーはYouTubeも人気の料理研究家であるリュウジさんとコラボしたのですが、物を売ることと知名度の関係とか、とにかく勉強になることばかりで、私も「どうしたら皆さんが買ってくれる物になるのか」「どうしたら喜んでくれる物になるのか」を考えるようになりました。


「こういうこともお仕事にできるんだ」という発見や、色んな人と出会うことで世界観が広がりました。その分、何回も壁にぶち当たって「やっぱりお仕事って難しいな」と思うことも。新しい挑戦をしながらも、お芝居やグラビアなどのお仕事も続けているので、初心に帰りながらたくさんお仕事ができて楽しいです。

― 今までの活動もしながら新しいことにも挑戦して、かなり忙しいのでは?

色んなことが混ざっちゃって、自分の中でパニクることはしょっちゅうです(笑)。でも忙しいのが好きなタイプではあるので、割と楽しめてるかなみたいな(笑)。暇だとザワザワしちゃうというか、ずっと動いていたいタイプなんですよね。


― 30代に入って有意義な時間になっているんですね。

睡眠もしっかり取れてるし、その中で楽しんでお仕事させてもらえてるなとは思います。20代前半はバラエティで「この演出、怖いな。正直嫌だな」って思うこともありましたし、上手く行かなくて悔しい思いもたくさんしたけど、今振り返ると頑張ってきてよかったなと思います。今気持ち的には楽というか、あの経験が悪い方向に作用することはなかったと思います。

― 次の10年、20年はどのような活動を描いていますか?

難しいな…。
好奇心旺盛ではあるので、10年後に何を考えているんだろうって自分が1番怖いみたいなところはありつつ、需要がある限りやっていきたいなっていう気持ち。逆に需要がなくなったら多分明日にでも辞めるかも(笑)、それぐらいの気持ちで日々を頑張ろうと思っています。

◆岸明日香の夢を叶える秘訣

― モデルプレス読者の中には今、夢を追いかけている読者もたくさんいます。そういった読者に向けて、岸さんの「夢を叶える秘訣」を教えてください。

やりたいことを言語化すること。あとは、必要以上の自信は持った方がいい。
私はどちらかというと自己肯定感が爆低人間なので、ちょっと時間が空くとすぐ自信がなくなるし、デビュー当時から「スタイルいいね」って言われても、「この人は本当に思っているのか?」という疑いの目から入って感謝できないのがすごく嫌でした。

でも、ある時現場で先輩の役者さんに「必要以上の自信は持った方がいい」と怒られたというか激励を受けたというか、多分私が挙動不審だったんでしょうね。負けず嫌いなのでそれが悔しかったけど、背中を叩かれた気持ちになって「絶対頑張ろう!」って切り替えられました。実際、自信を持つようになると、見える世界が変わるというか、周りの人たちに対しての接し方も変わったので、すごい大事なことだと思います。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

◆岸明日香(きし・あすか)プロフィール

1991年4月11日生まれ、大阪府出身。
2012年に「週刊プレイボーイ」のグラビアで芸能界デビューして以降、数々の雑誌の表紙を飾り、TVバラエティーなどでも活躍。近年は女優として活躍するほか、商品プロデュースも行い、グラビアアイドルの枠を超えて活躍中。

サブスク型プレミアムファンコミュニティプラットフォーム「ミーミューズ」にて、ファンクラブを開設。SNSでは見られない写真・動画、オンライントークなど限定コンテンツを展開中である。

【Not Sponsored 記事】