【モデルプレス=2024/05/29】5人組K-POPガールズグループ・UNICODE(ユニコード)が、7月23日にEP「HELLO WORLD : CODE J EP.1(JAPAN EDITION)」をリリースし、日本デビューすることを発表。6月から日本でリリースイベントを開催する。


◆UNICODE、日本デビュー決定

UNICODEは日本デビューに先駆け、日本での公式HPやSNSもオープン。7月23日のデビューに向けて6月12日のカメイドクロックを皮切りに各地でリリースイベントやショーケースも予定している。

日本デビューについて、メンバーのERIN(エリン)は「UNICODEが日本でデビューできることとなり、本当に嬉しく、胸が躍る気持ちでいっぱいです!」とコメント。「まだデビューして間もないUNICODEですが、日本でも皆さんと沢山のことに挑戦し、沢山思い出を作ることができたら嬉しいです」と意気込んだ。

また、UNICODEをプロデュースするPROJECT Kの代表イ・ホヨン氏は「メンバー全員が日本人で構成されたK-POPアイドルという新たなジャンルを構築したUNICODEの日本デビューが迫っています。最近、大型新人K-POPアイドルが続々とデビューしているにも関わらず、UNICODEは数々の音楽番組に出演するなど韓国でのデビュー活動を活発に行っています。
特にUNICODEはCITY POPという日本で流行した音楽ジャンルでK-POP業界に挑戦をしたという誇りもあります。J-POPも日本人メンバーも世界的に通用するとUNICODEが証明してくれると思います。UNICODEの新たな挑戦に皆さんも一緒についてきていただけたら嬉しいです」とコメントを寄せた。

◆全員日本人のK-POPグループ・UNICODE

UNICODEは、2023年4月にABEMAで公開された日本最大規模のオンラインオーディション「PROJECT K(プロジェクトケイ)」で選抜されたメンバーを含む5人組ガールズグループ。MIO(ミオ)、HANA(ハナ)、エリン、SOOAH(スア)、YURA(ユラ)の5人全員が日本人で構成されており、全員が韓国語を話せることも特徴だ。

韓国では、2月からYouTubeチャンネル「ALL THE K-POP」の「UNICODE ON&OFF」でデビューまでの過程を公開し注目が集まっていた中、満を持して4月17日にアルバム「HELLO WORLD:CODE J EP.1」で正式デビュー。
デビュー直後から「SHOW CHAMPION」や「MUSIC BANK」など数々の有名音楽番組に出演しており、人気が高まっている。(modelpress編集部)

◆メンバーコメント

・ERIN(エリン)

「日本のファンの皆さんこんにちは!UNICODEのエリンです!UNICODEが日本でデビューできることとなり、本当に嬉しく、胸が躍る気持ちでいっぱいです!まだデビューして間もないUNICODEですが、日本でも皆さんと沢山のことに挑戦し、沢山思い出を作ることができたら嬉しいです。よろしくお願いいたします!」

・YURA(ユラ)

「日本のファンの皆さんこんにちは!UNICODEのユラです!この度日本デビューが決まりました!まだ韓国でデビューしてまもない私たちが早くも日本デビューをさせていただけることになるなんてとても光栄です!日本のファンの皆様にお会いできると思うととても胸が高鳴る気持ちです!UNICODEの魅力をたくさんお届けできるように頑張りますのでたくさんの関心や応援していただけると嬉しいです!!よろしくお願い致します!!」

・HANA(ハナ)

「こんにちは!UNICODEのハッピースマイルビタミン、ハナです!私たちが韓国でデビューしてからまだ間もないのですが、日本デビューをすることになりとても嬉しい気持ちと楽しみな気持ちでいっぱいです!まだまだ成長途中の私たちですがいろんなことに挑戦して私たちのいろんな姿をお見せできたら嬉しいです!よろしくお願いします!」

・SOO-AH(スア)

「初めまして!元気いっぱいUNICODEのエナジー、スアです!!これから日本の皆様にお会い出来ると考えるとドキドキとワクワクで胸がいっぱいです!UNICODEの魅力を沢山知ってもらい素敵な思い出を一緒に作れたら嬉しいです!」

・MIO(ミオ)

「こんにちは!UNICODEの末っ子、ミオです!この度韓国デビューに続いて、日本でもデビューさせていただける事になりました!さらに多くのファンの皆さんと交流できる機会が増える事を想像しながらとてもワクワクしています!さらに成長した姿をお見せできるよう精進して参ります!よろしくお願いいたします!」

【Not Sponsored 記事】