【モデルプレス=2024/06/17】9人組グローバルガールズグループ・Kep1er(ケプラー)のマシロ(MASHIRO)が6月17日、ブランドアンバサダーに就任した韓国発のコスメブランド「PEACH C」POP UPオープン記念・新商品発表会に登壇。メンバーとしたいことを語った。


◆Kep1erマシロ、メンバーとしたいこと

イベントでは、CA芸人CRAZY COCOを迎え、トークセッションを実施。ひと塗りで果汁のようにみずみずしいうるツヤ唇になれるリップ「ジューシーネクターリップスティック(全6色)」が21日より日本限定発売。マシロはダスティブルーのワンピースの清楚な装いに、1のベイビーベージュと2のベイビーピンクのカラーを使用したメイクで登場した。

Kep1erのメンバーに似合うカラーを聞かれると「メンバーの個性が全然違うんですよ」と悩みつつも、ヒカル(HIKARU)とヨンウン(YOUNGEUN)には大人っぽい6のレディーグレープを、イェソ(YESEO)には2のベイビーピンクをチョイス。メンバーには「プレゼントしました!」とすでに贈ったことを笑顔で明かした。

さらに、フルーツパーラーがテーマとなっているPOP UPストアに一緒に来てみたい人を聞かれると、「私はメンバーと一緒に来てみたいです。
私でいっぱいの空間をメンバーに見てほしいですし一緒に写真を撮って思い出をいっぱい残したいです」と想像していた。

◆Kep1erマシロ、お気に入りのメイクは?

元々ブランドにぴったりの桃メイクが好きだといい「薄めのピンクを心がけて使うようにしています。ツヤツヤを意識したメイクも好きです」とアンバサダーとして満点のコメント。普段プライベートでは日焼け止めを塗るくらいですっぴんでいることが多いといい、「このリップはメイクしてなくても(リップだけ塗っても)似合う。本当に常に使っています」と使い勝手の良さをアピールした。

CRAZY COCOも「私もマシロさんのようになりたい!」と羨望の目を向け、「無茶を言って発表会前に私に似合うカラーを選んで貰いました」とカラーを選んでもらうことに。
マシロは「今のメイクにも似合うと思って選びました」と大人っぽい6のカラーを選び、普段は2を使うことが多いという自身も、「6番のような大人っぽいメイクをしてステージに立ってみたいなと、大人っぽい気分になりたいときにつけたいなと思います」と挑戦意欲をのぞかせた。

また、Kep1erの活動の中でも多彩なメイクに挑戦しているマシロ。お気に入りのメイクを問われると、「ステージのキラキラしたメイクも好きですし、雑誌の少し大人っぽくて雰囲気のあるメイクアップも好きですし、1番というのは選べないんですけど」と前置きし、現在活動中の「Shooting Star」(1stフルアルバム「Kep1going On」より)のステージメイクについて「毎回キラキラしていて可愛いので注目して下さい」と呼びかけた。

そのほか、美肌の秘訣の話題では「洗顔の後はできるだけ早くパックをしたり塗ったりしています。あとは半身浴を良くするタイプで熱めのお湯で1日に1回。ビタミンも朝摂るようにしています」と回答し、ツヤツヤ肌を保つための普段の努力を明かした。


POP UPストアは東京・0th Hub Nihonbashiにて18日から~6月25日まで開催予定。

◆Kep1er、7人体制で契約延長

Kep1erは韓国のオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」(通称:ガルプラ)から誕生したグローバルガールズグループ。もともとデビューから2年6ヶ月の期間限定での活動が予定されていたが、5月30日に、所属事務所が公式ファンコミュニティサイトにて2024年7月以降もマシロ、イェソを除く7人体制で契約を延長することを発表。マシロは、イェソとともに本来の所属事務所である143 ENTERTAINMENTで活動する3人組ガールズグループ・LIMELIGHT(ライムライト)に合流すると予想されている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】