B’z、ラグビーワールドカップ公式ソング「兵、走る」が話題 国民に刺さる新たなスポーツ応援曲に

B’z、ラグビーワールドカップ公式ソング「兵、走る」が話題 国民に刺さる新たなスポーツ応援曲に
B’z(松本孝弘、稲葉浩志)/提供写真
【モデルプレス=2019/10/09】現在、日本中が熱気に包まれている「ラグビーワールドカップ2019」。日本代表の快進撃により、同大会の日本代表応援ソングを担当するアーティスト・B’zの楽曲「兵(つわもの)、走る」が注目を集めている。

◆B’z、ラグビーワールドカップ公式ソング「兵、走る」ダウンロード数急増

同曲は5月29日に発売されたB’zの新作アルバム「NEW LOVE」に収録されており、同大会のために書き下ろし。

オフィシャルスポンサーを務める大正製薬の「リポビタンD」のCMテーマソングであり、CMには主将のリーチマイケル選手らが出演している。

6月に配信がスタートして以降、9月21日のロシア戦、10月5日のサモア戦と日本代表の躍進とともに注目度を上げ、ダウンロード数も急増。

B’zらしいエネルギッシュで疾走感のあるメロディーと、「ゴールはここじゃない まだ終わりじゃない」という歌詞に象徴される熱量の高さが手に汗握る試合展開と抜群にマッチ。視聴者の胸を打つ応援歌となっている。

◆「ultra soul」に続く国民的応援ソングに

今回のラグビーワールドカップをはじめ、オリンピックなどスポーツにおける名場面では、感動を一層盛り上げる応援歌が度々話題に。

代表的な例は、2004年のアテネオリンピックではゆずが手がけたNHKテーマソング「栄光の架橋」。体操男子団体の28年ぶり金メダルがかかった場面の「伸身の新月面が描く放物線は栄光への架け橋だ」という曲名にちなんだ実況は、今も多くの国民の心に刻まれている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年10月9日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Perfume」のニュース

次に読みたい関連記事「Perfume」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Mr.Children」のニュース

次に読みたい関連記事「Mr.Children」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら