Mr.Children、映画「ドラえもん」史上初のW主題歌決定<君と重ねたモノローグ>

Mr.Children、映画「ドラえもん」史上初のW主題歌決定<君と重ねたモノローグ>
Mr.Children(提供画像)
【モデルプレス=2020/01/09】Mr.Childrenの両A面シングル「Birthday/君と重ねたモノローグ」(3月4日発売)の「君と重ねたモノローグ」が、「Birthday」に続き『映画ドラえもん のび太の新恐竜』(2020年3月6日公開)の主題歌に決定した。

◆Mr.Children、映画「ドラえもん」W主題歌に決定

映画『ドラえもん』の歴史の中で、W主題歌を起用するは今回が初めてとなり、Mr.Childrenにとっても主題歌を2曲書き下ろすのも史上初。ドラえもん50周年&映画40作目となるメモリアルな年を祝うべく実現した試みとなった。

同楽曲は、のび太と双子の恐竜の“絆”を描いた物語にやさしく寄り添う歌詞と、桜井和寿の歌声が沁みる、心温まるバラード。明るく壮大なメロディーの「Birthday」とは、また異なる魅力に溢れた楽曲に仕上がっており、この主題歌2曲が『映画ドラえもん』の世界を彩る。

◆「君と重ねたモノローグ」を使用したスペシャル映像も解禁

また、同曲を使用した新たな本編映像も解禁。 時代を代表する作品を彩り、主題歌を務めた映画を次々と大ヒットへ導いてきたMr.Children。1992年のデビュー以来、日本の音楽シーンを牽引してきた彼らと、ファミリー映画の金字塔『ドラえもん』が化学反応を起こす。(modelpress編集部)

◆川北桃子プロデューサーコメント

実は、初めての主題歌打ち合わせの際に、桜井さんは早くもデモを用意してくださっていました。桜井さんの歌声とギターが響くその音源を聞き、既にこの作品のテーマを丁寧に、しっかりと受け止めてくださっているその内容に、今井監督、川村元気さんをはじめ、私達プロデューサーも非常に感激した事を鮮明に覚えています。

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「B'z」のニュース

次に読みたい関連記事「B'z」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エレファントカシマシ」のニュース

次に読みたい関連記事「エレファントカシマシ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ケツメイシ」のニュース

次に読みたい関連記事「ケツメイシ」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月9日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。