【モデルプレス=2024/05/19】俳優の松下洸平が19日、新木場・若洲公園にて開催された「METROCK2024」に初出演した。

◆松下洸平「METROCK」初出演

松下は「METROCK2024」 SEASIDE PARKステージの4番手で登場。
1曲目「Way You Are」を披露すると、早速会場からは大きな歓声が起こった。

「みなさんこんにちは!初めまして、松下洸平です!よろしくお願いします!METROCK初めて参加させていただきます!」と挨拶した松下は、「今日僕のライブを初めて見る方がたくさんいらっしゃると思うんですけど、今日は歌声だけでも覚えて帰って欲しいなと思ってます!今日はみなさんと一緒に踊れる曲、歌える曲たくさん用意してきたので、一緒にリズム乗ったりとか、手振ってくれるだけでもめちゃくちゃ楽しいはずなので!どうぞよろしくお願いします!」と呼び掛け。2023年12月にリリースした2ndアルバム「R&ME」収録の「漂流」や「FLYFLY」などで会場を大いに盛り上げた。

◆松下洸平、セットリストへの思い語る「小雨降ってるけどちょうどいいよね」

その後「みなさん楽しんでますか!最高です!」と話した松下は、「初めてMETROCKに参加させていただいて、今日は声とこうやってパフォーマンスしてる姿を覚えて帰って欲しいって話したんですけど、やっぱりせっかくなのでみんなと一緒に踊りたくて、そういう曲をたくさんセレクトしてきました」とこの日のセットリストについて説明。「ただ、僕の声、歌、曲を知っていただきたくて、1曲バラードも用意してきました。こっからちょっとだけしんみりします(笑)。
ちょっと小雨降ってるけどちょうどいいよね!」と続け、「めちゃくちゃバラードでめちゃくちゃ片想いの曲ですけど。最後まで楽しんでいってください!」と、「君を想う」「ノンフィクション」など全6曲を披露。初出演となったステージは盛況にて幕を閉じた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】