溝端淳平、高校時代の黒歴史明かす「姉の下着を借りて…」<仮面同窓会>

溝端淳平、高校時代の黒歴史明かす「姉の下着を借りて…」<仮面同窓会>
溝端淳平 (C)モデルプレス
溝端淳平/モデルプレス=5月22日】俳優の溝端淳平と女優の瀧本美織が22日、都内にて、オトナの土ドラ「仮面同窓会」(東海テレビ・フジテレビ系/6月1日スタート/毎週土曜よる11時40分~)の取材会に出席した。

同作は、出来心から始まったちょっとしたいたずらが男たちの人生を狂わせていくクライムサスペンス。溝端は、高校卒業後に故郷を離れたものの人事異動で東京に戻ることになった新谷洋輔を、瀧本は新谷が偶然再会した当時憧れのクラスメイト・竹中美郷を演じる。

同作には、先日、女優の川栄李奈結婚することと年内に出産予定であることを発表した俳優の廣瀬智紀が出演しているが、溝端は、「(発表後、廣瀬には)まだお会いしていないので、次にお会いしたときは、『おめでとう』と言いたいなと思っています」とコメント。

◆溝端淳平、高校時代の黒歴史明かす

作品の内容にちなんで、高校時代の思い出が話題にあがると、溝端は「文化祭で女装して(笑)」と語り始めた。「姉がいるのですが、姉の下着を借りて、付けて、踊ったのは、ちょっと黒歴史として消したいです(笑)」と苦笑い。なお、下着は「上だけ」とのこと。

そんな溝端は、6月に30歳の誕生日を迎えるが、「実感が沸かないですね。30歳って、もっと遠いものだったし、もっと自分もしっかりしているなと想像していたのですが…。本当に二十歳を過ぎてからの10年はあっという間でした」としみじみ。「まだ30歳でこんなことを言うのもアレかもしれませんが、凄く虚無感に襲われるときがあります。年数が経つのが早くなってくると」などと実感を込めて心境を明かした。

あわせて読みたい

気になるキーワード

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年5月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュース

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「佐々木蔵之介」のニュース

次に読みたい関連記事「佐々木蔵之介」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「橋本愛」のニュース

次に読みたい関連記事「橋本愛」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。