嵐・櫻井翔、衝撃を受けたアスリート紹介

嵐・櫻井翔、衝撃を受けたアスリート紹介
櫻井翔、徳井義実 (C)日本テレビ
櫻井翔/モデルプレス=6月12日】の櫻井翔が12日放送の日本テレビ系「衝撃のアノ人に会ってみた!SP」(夜7時~8時54分)に出演する。

この日の放送では、ラグビーワールドカップ日本大会開幕100日前ということで、スペシャルサポーターの櫻井が登場。これまでオリンピック6大会の取材をしてきた櫻井が、“衝撃を受けたアスリート”3名を紹介する。

◆櫻井翔が“衝撃を受けたアスリート”

1人目は、櫻井が“世界新記録”が生まれる瞬間を目の前で見て興奮した外国人アスリート。当時、全世界のメディアが彼のインタビューに殺到する中、櫻井も「手ぶらで帰るわけにはいかない」と取材を敢行しており、「あれは追い込まれた」とプレッシャーを感じながら奮闘した当時の貴重な映像を振り返る。

2人目は中国のクールビューティーな女性アスリート。引退から11年経った現在の彼女の生活にスタジオ中が驚愕する。

そして、3人目は櫻井が長年見守ってきた日本人女性アスリート。誤審など、彼女の苦労を思い返し、「五輪の舞台に立つところは感無量」と語る櫻井と、メダル獲得後すぐ会ったときのVTRも流れる。

◆櫻井翔、同級生に脱帽

また、櫻井が大学在学中「有名だった」という大学の同級生も。ラグビー日本代表のキャプテンを務めた同級生は、日本のラグビーを一躍有名にした南アフリカ戦にて代表落ちしながらも、五郎丸歩選手、スタジオの田中史朗選手らから「人を束ねる力、信頼される人柄がずば抜けている」「チームがよくなれば自分が犠牲になってもいいという人」と絶賛される人物。櫻井も「すごさを実感」と、あるエピソードに脱帽する

◆松任谷由実「ノーサイド」に新事実

さらに、ラグビーに関連して、松任谷由実が1984年に発表した曲「ノーサイド」にまつわる新事実が発覚。同じ年に行われた全国高校ラグビー決勝とリンクする歌詞には“ある奇跡”が起こっており、関係者、松任谷本人が「ノーサイド」誕生の秘話を語る。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あわせて読みたい

気になるキーワード

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年6月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Hey!Say!JUMP」のニュース

次に読みたい関連記事「Hey!Say!JUMP」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュース

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュース

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。