日向坂46、美容・得意料理・恋の悩み…女性ファンからの質問に回答

日向坂46、美容・得意料理・恋の悩み…女性ファンからの質問に回答
日向坂46(左から)丹生明里、河田陽菜、小坂菜緒、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美(C)モデルプレス
【日向坂46/モデルプレス=6月17日】日向坂46の加藤史帆齊藤京子、佐々木久美、河田陽菜、小坂菜緒、丹生明里が17日、都内で行われたアンバサダー就任披露イベントに出席した。

“毎日を頑張るすべての女性”をターゲットにした同商品のコンセプトに基づき、女性限定で行われた同イベントでは、集まったファンからの質問にメンバーが答えるという企画が行われ、“今年の夏、バンジージャンプをまたやって見たいですか?ほかに挑戦したいことは?”との問いに、加藤は「バンジージャンプはしたくないです(笑)。以前、デビューアルバムを出させていただいたときに、ヒット祈願でバンジージャンプをやったんですが、本当に怖くて、特に私と齊藤京子は落ちるのに時間がかかってしまって、想像の500倍怖かったです」と回顧して苦笑いを浮かべたが、「でもスカイダイビングには興味があります」とニッコリ。ほかに挑戦したいことについては「バク転ですかね。『特技ありますか?』って聞かれて『バク転です』って言って、『ここでやってくれますか?』『はい、します!』って言ってバク転したらかっこよくないですか?」と目を輝かせ、バク転の練習の進捗を聞かれると「もうすぐ頑張ります。お母さんとイメージトレーニングを毎日しています」と答えた。

“夏のメイクで崩れないように気を付けていることは?”の質問に、齊藤は「私はツヤ肌にしたくて、クッションファンデをちょいちょいちょいってやって光り輝かせるメイクをしているんですけど、夏は暑くて汗もかいてしまうので、お粉で抑えたりしています。白いお粉を全員やっています」と紹介し、いつ頃から化粧を始めたのか追求されると「小4からで、毎日メイクは中3くらいからです」と明かすと、メンバーからは「早い!」と驚きの声が上がった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年6月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「土生瑞穂」のニュース

次に読みたい関連記事「土生瑞穂」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小林由依」のニュース

次に読みたい関連記事「小林由依」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「菅井友香」のニュース

次に読みたい関連記事「菅井友香」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。