松坂桃李&山本美月「パーフェクトワールド」最終回結末は?「パーフェクトな終わり方」

松坂桃李&山本美月「パーフェクトワールド」最終回結末は?「パーフェクトな終わり方」
松坂桃李、山本美月(C)カンテレ
【パーフェクトワールド/モデルプレス=6月25日】俳優の松坂桃李が主演を務めるドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜よる9時~)が、25日の放送で最終回を迎えた。<※ネタバレあり>

◆松坂桃李主演「パーフェクトワールド」

同作は、不慮の事故により車いす生活を送ることになり、生涯一人で生きていくと決めていた建築士・鮎川樹(松坂桃李)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心を通わせていくことで2人の生き方が変化していくラブストーリー。

先週放送の第9話では、互いの気持ちに正直になった樹とつぐみ。樹はヘルパー・葵(中村ゆり)に、つぐみは婚約までした幼なじみの是枝(瀬戸康史)に、自分たちの本当の気持ちを告げ、ついに結婚を決意。しかし、つぐみの父・元久(松重豊)だけは首を縦には振らない。何度も門前払いにあいながらも、樹が根気よく会いに行くと、ついに元久が「二人で話そう」と応じてくれたところで物語は終わった。

◆「パーフェクトワールド」樹&つぐみのハッピーエンドに感動の声

最終回では、狭心症を患っている元久が鮎川の前で倒れて入院することに。リハビリを行う父を支えるつぐみ、そのつぐみのために毎日東京から松本へ会いに来て話を聞く鮎川…自身もリハビリを経験した元久は、支え合う2人の姿を見て考えを改め、2人の結婚を認めた。

樹はつぐみに子供が欲しい意志も伝え、「一生大事にする」と約束。つぐみも「私も、大事にする」と答え、2人は無事に婚姻届を提出した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松坂桃李 ドラマ
  2. 松坂桃李 ラジオ
  3. 松坂桃李 映画
モデルプレスの記事をもっと見る 2019年6月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松坂桃李 + 映画」のおすすめ記事

「松坂桃李 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「松坂桃李 + ドラマ」のおすすめ記事

「松坂桃李 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「綾野剛」のニュース

次に読みたい関連記事「綾野剛」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。