『24時間駅伝』3区の水卜麻美アナがスタート よしこが完走しタスキつなぐ

記事まとめ

  • 「24時間テレビ42 」で、2区のガンバレルーヤ・よしこからタスキがつながり、25日8時8分、3区の水卜麻美アナウンサーがスタートした。
  • 1区のハリセンボン・近藤春菜は予定より40分早く32.195kmを完走。
  • 前日に「積み重ねてきたものの自信はあります」と語っていた水卜アナは、42.195kmを走る。

「24時間駅伝」よしこ完走 3区・水卜麻美アナがスタート

「24時間駅伝」よしこ完走 3区・水卜麻美アナがスタート
よしこ、水卜麻美アナウンサー(C)日本テレビ
【モデルプレス=2019/08/25】日本テレビ系24時間テレビ42 愛は地球を救う」(25日20時54分まで)が24日より放送中。『24時間駅伝』は、2区のよしこ(ガンバレルーヤ)からタスキがつながり、25日8時8分、3区の水卜麻美アナウンサーがスタートした。

◆1走・近藤春菜、予定より早い完走

1走・近藤春菜(ハリセンボン)は、本格的な運動が中学校のバスケットボール部以来。最初は3kmも走りきれなかった中、練習を重ね駅伝に挑み、32.195kmを見事完走。2走・よしこにタスキを渡すとともにしっかり抱き合って力強いハイタッチ。スタートから5時間41分、予定より40分早いタスキリレーとなった。

休憩ポイントなどで寄り添い応援してきたハリセンボンの相方・箕輪はるかも「(近藤が)こんなに走れるんだと」「本当、お疲れ様」とねぎらった。

◆2走・よしこ、相方・まひるが伴走も

タスキには「みんながついてる」と書いたよしこ。他のチャリティーランナー3人に、疲労回復の思いを込めを差し入れるなど仲間への気遣いも。終盤には、ガンバレルーヤの相方・まひるが肩を叩きながら伴走。事前のVTRにて、今も一緒に住んでいるまひるは「(よしこは)帰ってきてからも気づいたら筋トレしている。(トレーニングの成果で)後ろ姿で、よっちゃんってわからないですもん」
と語っていた。

そしてリレー地点で、よしこは水卜アナとしっかりと抱き合いタスキをつないだ。 32.195kmを走りきったよしこには、駆けつけた近藤といとうもその走りをねぎらった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 水卜麻美 Instagram
  2. 水卜麻美 フリー
  3. 水卜麻美 横山裕
水卜麻美のプロフィールを見る
モデルプレスの記事をもっと見る 2019年8月25日の芸能総合記事
「「24時間駅伝」よしこ完走 3区・水卜麻美アナがスタート」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    道バレしないように、国道などは回避している模様?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「水卜麻美 + Instagram」のおすすめ記事

「水卜麻美 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「水卜麻美 + フリー」のおすすめ記事

「水卜麻美 + フリー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「有働由美子」のニュース

次に読みたい関連記事「有働由美子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。