横浜流星のピンク髪は「ハゲ覚悟で」 これまでの作品の出演振り返る

記事まとめ

  • 横浜流星が2020年カレンダー発売記念ハイタッチ会を開催した。
  • 「5ヶ月間ハゲ覚悟でピンク髪にして」と“ゆりゆり“役のピンク髪について言及。
  • 今後の目標は「10年先も役者続けていきたい」と語った。

横浜流星、“ピンク髪”続く影響明かす「ハゲ覚悟で」

横浜流星、“ピンク髪”続く影響明かす「ハゲ覚悟で」
「横浜流星 2020年カレンダー」発売記念ハイタッチ会を開催した横浜流星(C)モデルプレス
【モデルプレス=2019/09/15】俳優の横浜流星が、13日に発売された「横浜流星 2020年カレンダー」発売記念ハイタッチ会を15日、都内にて開催し、イベント前に報道陣の取材に応じた。

◆横浜流星、“ゆりゆり”ピンク髪は「今でも影

今年1月放送のドラマ『初めて恋をした日に読む話』で由利匡平を演じて注目を集め、9月8日に最終回を迎えたドラマ『あなたの番ですー反撃編ー』では、キーパーソンとなる二階堂忍を好演、最終回の平均視聴率は19.4%を記録するなど、大きな話題に。2019年上半期のトレンドランキングやブレークランキングでは軒並み1位を独占、今年1月時点でフォロワー14万人だった公式Instagramは9月11日現在130万人に到達するなど、快進撃が止まらない横浜。

「今年は『はじこい』から始まって、5ヶ月間ハゲ覚悟でピンク髪にして今でもまだ影響があって髪が切れたりします(笑)」と“ゆりゆり“こと由利のピンク髪について言及。「でも素敵な作品と素敵な方々に出会って、これきっかけで沢山の方に知ってもらって。そのあとまた『あなたの番です』という全く違うジャンルの作品に出演させて頂いて、先輩方が沢山で学ぶことが多かったです」と2つの作品の出演を振り返った。

翌16日が23歳の誕生日。「今の時点ですごく充実しているんですけど、23歳も自分の気持ちは変わらず自分らしくひたむきに芝居に向き合っていけたらと。役者の方々と出会う機会も多くなっていくので出会いを大切に一歩一歩前に進んでいけたらと思います」と23歳の意気込みを謙虚に語った。

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る 2019年9月15日の芸能総合記事
「横浜流星、“ピンク髪”続く影響明かす「ハゲ覚悟で」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    本当に性格のいい子。いつも謙虚で真面目。演技力も若手ではダントツだと思う。あの若さで大人の女性もたじたじの色気、かわいらしい素顔とのギャップに驚いてしまう。中性的な美貌と白肌の美しさが魅力。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら