嵐・松本潤、自力アクションで超人ぶり披露「見ごたえのある作品になった」

嵐・松本潤、自力アクションで超人ぶり披露「見ごたえのある作品になった」
松本潤(提供写真)
       
【モデルプレス=2020/09/29】松本潤が出演する医薬品のテレビ新CM『カゼの声』篇が9月29日から放送される。

2018年より、世界をカゼから救うヒーロー「ルルアタッカー」としてテレビCMに登場している松本。『カゼの声』篇では、つらいせきに苦しむ人々を、超人的な能力で素早く察知し、新商品で救っていく様子が描かれている。

今回も必殺技の「速攻アタック」をかっこよく決める「ルルアタッカー」松本のダイナミックな演技に注目だ。

◆松本潤、自力のアクション披露

今回のテレビCM撮影は、最新作の『カゼの声』篇と、9月17日から放映されている『分身』篇が同時に行われた。前作までは、超人的な身体能力を持つ「ルルアタッカー」のアクション表現では、フルハーネス型の安全帯を装着してジャンプするワイヤーアクションや、リング型のハーネスを装着してのスピンシーン撮影などの手法が取られてきたが、松本が撮影終了後のインタビューで「ワイヤーを使わずに、なるべく自力でアクションにチャレンジしています」と話してくれたように、今回は松本が“自力”のアクションで「ルルアタッカー」の超人ぶりを表現している。

街の中を疾走するシーンでは25mの距離をリハーサルと本番合わせて6本のダッシュ走、加えてカゼの症状に苦しむ人を発見するシーンでは10mの距離を5本、さらには1.5mの高さの台からの飛び降りジャンプ、スタッフにサポートをしてもらいながらの最高到達点が6mにもなる組み立てやぐらの上でのアタックポーズなど、まるでサーキットトレーニングをこなしているかのような体力勝負の撮影現場となった。撮影を振り返り松本は、「いろいろなアクションをやらせていただきましたが、今回も見ごたえのある作品になっていると思います」と、新テレビCMの仕上がりに自信をのぞかせた。

あわせて読みたい

嵐のプロフィールを見る
モデルプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュース

次に読みたい関連記事「関ジャニ∞」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュース

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。