元AKB48矢作萌夏、エイベックスとの契約終了を報告 今後の活動にも言及

元AKB48矢作萌夏、エイベックスとの契約終了を報告 今後の活動にも言及
拡大する(全1枚)
矢作萌夏(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/10/14】2020年2月にAKB48を卒業した矢作萌夏が14日、自身のInstagramを更新。所属事務所・エイベックスとの契約が終了したことを報告した。

◆矢作萌夏、エイベックスとの契約終了

矢作は「この度、1年半所属していたavexと契約を終了させていただくことになりました」とグループの卒業後から所属していた同事務所との契約を終了することになったと発表。

「お世話になった事務所の皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝をつづり「私にとっては大きな決断でしたが、これからも音楽の道を邁進して行くつもりですので、どうぞ宜しくお願い致します」と今後も音楽に関する仕事は続けていくとした。

◆矢作萌夏、シングルセンター抜擢・歌唱力No.1など話題に

矢作は2002年7月5日生まれ、埼玉県出身。16期生のセレクションで落選したが、そのキュートなルックスが注目を集め、2018年1月に開催された「第3回AKB48グループ ドラフト会議」で1巡目でAKB48の3チームから指名を受け、抽選の結果チームKに配属。2019年1月に「AKB48矢作萌夏ソロコンサート~みんなまとめてすちにさせちゃうぞ~」を開催し、AKB48グループの研究生(発表時点)としては史上初、メンバーとしても最速のソロコンサートを成功させる。

AKB48の56thシングル「サステナブル」では初のシングル表題曲センターに抜擢。2019年10月に開催された「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で優勝するなど、歌唱力も評価されていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あわせて読みたい

モデルプレスの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク