【モデルプレス=2024/04/20】サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』(以下日プ女子)から誕生した11人組ガールズグループME:I(ミーアイ)が20日放送のTBS系情報バラエティー番組『王様のブランチ』(毎週土曜あさ9時30分~)にVTR出演。共同生活をしているからこそ知ったメンバーの意外な一面について明かした。


◆MOMONA、異常な長さの行動は「やらないと気が済まない」

現在、メンバー11人で共同生活をしているME:I。一緒に暮らしているからこそ知った、メンバーの意外な一面について聞かれると、MIU(櫻井美羽)はMOMONA(笠原桃奈)の「異常なほどの長さの歯磨き」と明かした。

MOMONAは照れくさそうに笑い、メンバーも「ああ~!」と納得の様子。TSUZUMI(海老原鼓)も「プデュ中(日プ女子)からもずっとそう!」とMOMONAの歯磨きの長さについて口に。RINON(村上璃杏)は「一番怖かったのは、お風呂とかも共同生活なので順番があるんですけど『MOMONAちゃん先(お風呂)入りますか?』みたいな話になった時に『先入っていいよ、その間歯磨き時間がかかるから』って」と衝撃の表情。「お風呂と歯磨きの時間が一緒!?」と驚いたことを明かした。


MOMONAは「(お風呂と歯磨きの時間は)一緒です」ときっぱり。「(歯磨きは)20分なんで。お風呂、大体15分くらいじゃないですか。同じ時間かかるんで『(お風呂)入っていいよ』って言う」と口に。歯磨きは「(20分間)やらないと気が済まないですね」と断言した。

◆AYANE、RANに暴露された寝姿とは

また、SHIZUKU(飯田栞月)はAYANE(高見文寧)の意外な姿について「リビングでよく寝落ちをするんです」と暴露。
AYANEは「ソファでドラマとかをサブスクで観ることがあって。そのうちに結構意識を手放してしまう」と独特の表現で語った。

RAN(石井蘭)からは「すごい寝方をしていた時があって。ソファに90度で(寄りかかっていた)」「テトリスみたいになってた」とAYANEの寝姿についてさらなる暴露が。AYANEは「そんなヤバいポーズ取ってない!」と慌てて否定。ベッドまでたどり着いて寝れるよう「頑張ります」と決意を新たにしていた。


◆「日プ女子」から誕生のガールズグループME:I(ミーアイ)

ME:Iは、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の第3弾「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」から2023年12月に誕生。2019年に誕生したJO1(ジェイオーワン)、2021年のINI(アイエヌアイ)に続き、シリーズ初のガールズグループとなった。

メンバーはCOCORO、MIU、MOMONA、RAN、SHIZUKU、AYANE、KEIKO、KOKONA、RINON、SUZU、TSUZUMI。シリーズ歴代最多となる応募総数約14,000人の中から選ばれ、グループ名には「新しい日本の世代を代表する‘未来のアイドル’」という意味が込められている。「MIRAI」のタイトル曲「Click」は‘Click’して新しい未来を切り開いていくという意味が込められた記念すべきデビュー曲。 “未来のアイドル”であるME:Iが明るい未来に向かって進んでいくという抱負を込めた歌詞も注目ポイントだ。
(modelpress編集部)

◆ME:I(ミーアイ)メンバー

COCORO=加藤心(かとう・こころ/23)
MIU=櫻井美羽(さくらい・みう/22)
MOMONA=笠原桃奈(かさはら・ももな/20)
RAN=石井蘭(いしい・らん/19)
SHIZUKU=飯田栞月(いいだ・しづく/19)
AYANE=高見文寧(たかみ・あやね/18)
KEIKO=清水恵子(しみず・けいこ/18)
KOKONA=佐々木心菜(ささき・ここな/18)
RINON=村上璃杏(むらかみ・りのん/17)
SUZU=山本すず(やまもと・すず/17)
TSUZUMI=海老原鼓(えびはら・つづみ/17)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】