【モデルプレス=2024/05/14】俳優の山崎賢人( ※「崎」は正式には「たつさき」)、新木優子が14日、都内で開催された湖池屋「新戦略・新商品記者発表会」に出席。山崎が休日の過ごし方を明かした。


◆山崎賢人&新木優子、CMでの意味深掛け合いに自信

新CMにおける意味深な掛け合いについて、山崎は「僕も大好きで。ちょっと癖があるというか、意味深な。見た人に余韻を残す感じというか。このポテトチップスのおいしさも表現されているし、めちゃめちゃ気になる、めっちゃいいCMだなと思って。撮影も楽しかったですし、嬉しいです」と満足げ。山崎が演じる男性に、意味深な言葉をかける女性を演じた新木は「『なんて言うのか、この次は?』という感じですけど(笑)。
本当に監督の思惑通り、『もう一回観たい!』って病みつきになるようなCMに仕上がっていて。プライドポテトを表現できていたなっていう風に思います」と手応えを感じている様子だった。

◆山崎賢人の元気づけられる存在

その後の質疑応答で、元気づけられる存在を質問された山崎は「外に出て、太陽を浴びて。やっぱり、自然から得られる元気・恵みたいなものは、やっぱりいいなって最近本当に思いますね。太陽のパワーってすごいんだなって」と返答。「分かる」と頷いた新木が「じゃあ、休日もけっこう太陽を浴びに?」と問いかけると、山崎は「外出たりとかけっこうしてる」「キャンプもしたし。
3回くらい」と報告していた。

◆山崎賢人、日本を元気づけるためにしたいことは?

日本を元気にするためにやりたいことを問われると、山崎は「自分は映画とかをやらせてもらっているので、作品で見ている人が元気になればいいなというのはずっと思ってやってはいますね。あとは、こういったプライドポテトを通して日本の魅力っていうのを伝えられるのがすごく嬉しいなって思いますね」とコメントした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】