【モデルプレス=2024/05/21】2024年3月31日をもって解散した5人組ボーイズユニット・CUBERS(キューバーズ)のメンバーで芸能界を引退していたTAKAが、セカンドキャリアとしてこれまで自身が所属していたつばさレコーズへ入社、つばさ男子プロダクションのアシスタントプロデューサーに就任することが発表された。

◆元CUBERS・TAKA、つばさ男子プロダクションのアシスタントプロデューサー就任

TAKAは、2015年より約9年間にも及びCUBERSとしてのグループ活動と2.5次元舞台を中心に俳優活動をしてきた演者での経験を活かし、THE SUPER FRUITや世が世なら!!!、つば男YOUTHなど所属するつばさ男子プロダクションのアシスタントプロデューサーに就任する。


TAKAは「この度つば男のアシスタントプロデューサーに就任いたしました。まず、昨年度末まで活動していたCUBERSへのたくさんの応援、本当にありがとうございました。約9年間に及ぶ活動の中で様々な経験を積んできて、感じたこと思うことたくさんあります」とコメント。「その中で、今いるつば男の後輩たち、そしてこれからさらに増えていくであろうつば男の仲間達の未来のためにも、つば男の先輩としてできること、そして僕自身にしかできないことがまだまだたくさんあると感じています。彼らとともにまた色んな景色を見に行けたらと思っておりますので何卒よろしくお願い致します」と決意を明かした。

またつばさ男子プロダクションのトータルのプロデュースの立場である、チーフマネージャーの堀切裕真氏は「事務所にとっても僕自身にとっても、そして何よりCUBERSを応援してくださった皆さんにとっても、CUBERSが残したものは偉大で、大きくて、かけがえのない物を残してくれました。
そして、その大きな物を、より近くで、より身近に、経験という形や様々な形でTAKAがつば男に還元できることは沢山あると思います。TAKAが実際にライブ現場にも来ることもありますが、演者を経験してきたからこその目線のアドバイスや育成などをTAKAには任せていけたらと思っています」とTAKAのアシスタントプロデューサー就任について説明。

「またセカンドキャリアとしてアーティスト活動や俳優業をやってきたTAKAがこのような道を作っていくことで、この先に繋げるものも大きいと感じています。そして、THE SUPER FRUITと世が世なら!!!にとってもつば男の1番の先輩として活動していくには、少し荷が重い中、つば男の大元であるCUBERSのメンバーのTAKAが、フロントにいることで少なからず支えになり、心強い環境であると思い、本人ともいろいろ話した上でこのような形になりました」と経緯を語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】