【モデルプレス=2024/05/22】なにわ男子藤原丈一郎が、5月20日放送の自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『藤原丈一郎のなにわんだふるラジオ』(FM大阪/毎週月曜よる6時30分~)に出演。テレビ中継での“映り込み”に言及した。


◆藤原丈一郎、テレビ中継での“映り込み”に言及

オリックス・バファローズの大ファンを公言しており、本拠地開幕戦の始球式を3年連続で務めている藤原。プライベートでも度々試合観戦をしていると明かしているが、この日はリスナーから『野球観戦をする姿がテレビ中継で映され、話題を呼んでいた』というメールが寄せられた。

藤原は過去にも野球中継に映り込んだことがあり、スタッフから「裏被り(※番組の裏番組に同時に出演すること)をする可能性があるから気をつけて」と注意を受けたと話していたことから『マネージャーさんに怒られたりしましたか?』という質問があると、藤原は「怒られていません!」と即否定。「ちゃんと僕は『(野球観戦に)行きます!』とお伝えしました!」と今回は事前に伝えた上で観戦していたことを報告した。

「その日の始球式がHey! Say! JUMPの八乙女光くんやったんですよ」と続けた藤原は、「どうりで(会場に)向かっている最中に若い子がめっちゃ多いなと思った」とし、ぬいぐるみやトートバッグなど、見覚えのあるグッズを持っている人が多かったと説明。「光くんが始球式するところを僕は写真撮りました!できる後輩ですよ!投げるシーンもちゃんと連写して、光くんのファンみたいにずっと写真撮って」とファンと一緒に始球式を楽しんだことを明かし、「幸せでしたよ、野球も観れてその日も(オリックスが)勝って!」としみじみ語った。


◆藤原丈一郎、テレビ中継受け連絡殺到していた

また、最初は内野側で応援していたという藤原だが、ゴールデンウィーク最終日かつ、ビジター(本拠地ではない場所での開催)だったことを受け、普段より応援席に人が少なかったことが気になったといい「一旦(席を)出て、外野の席のチケットをもう1回買い直して。だから、5回くらいまではベンチ上で観て、試合の後半は外野席で応援していた」と前半と後半で観る席を変えていたことを告白。

“映り込み“については「テレビ中継と球場のビジョンで映る(映像)って違う。俺はもちろん中継で抜かれてるとは知らずに、ビジョンで抜かれたらややこしいからちょっと隠れたりしてた」と話し、「それでいけたと思ったら、『ザワザワ…』ってなって。あれ?って思ったら、オカンから『あんた、今日仙台行ってんな!』って来て。友達からも『丈、今日ライトスタンドおるやろ』ってきて(笑)」と中継を観た人から連絡が相次いだといい、「綺麗に応援タオル持った藤原丈一郎が映り込んでまして」と自身でも“映り込み“を確認し、驚いたことを明かした。


その上で「ちゃんと僕は、もし映り込んだ用に裏被り、自分が番組とか出てたらそこで迷惑掛けるので、そういうのも調べながら行ってますので(笑)」と説明した藤原。「僕の夢はメジャーリーグの試合観に行って中継に映る!」と話しつつ、「これからも色々な野球場に行って、もしかしたら映る可能性もあるかもしれないし、あるかもしれないですけど」「『野球行ってんな』って思いながら情報を見といてください(笑)」と呼び掛けていた。(modelpress編集部)

情報:FM大阪

【Not Sponsored 記事】