【モデルプレス=2024/05/28】お笑い芸人のおいでやす小田が28日放送のTBS系「ラヴィット!」(毎週月曜~金曜あさ8時)に生出演。ミスを連発し、スタジオからツッコミが入れられた。


◆おいでやす小田、「ラヴィット!」でミス連発

この日は、同日40歳の誕生日を迎えた若槻を祝う特別企画を実施。出演者が若槻を祝福するために持ち込み企画を行った。小田は以前同番組で実施した「クレーンゲームチャレンジ」を提案。チャレンジに失敗すると椅子に電流が流れ、ビリビリを受けるという企画だが、白熱したゲームに興奮した小田は椅子に座っておらず、ビリビリを回避してしまうという事態に。これに、スタジオからは「そんな事ある?」「最低!」などヤジが飛ばされた。

その後、若槻が「会えたら引退してもいい」ほど好きだという反町隆史の「POISON」を出演者全員で披露。
そこでも小田は自分のパートを歌うことが出来ないというミスを連発した。「間奏マジでむずい」と、間奏明けの入りが難しかったと説明した小田だが、若槻からは「今日祝う気ある?」と一言。Snow Manの佐久間大介からは「バースデークラッシャー」と名付けられていた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】