【モデルプレス=2024/06/13】元CUBERSの末吉9太郎が13日、自身のX(旧Twitter)を更新。Xの「いいね」欄が非公開化されることについて意見し、反響が寄せられている。


◆末吉9太郎、Xいいね欄非表示について言及

この日、末吉はXの「いいね」欄が非表示になるニュースを受け「推しのいいね欄からしか得られない喜びと悲しみが全国のオタク達から突然取り上げられたな」と投稿した。

末吉は元ボーイズユニットのメンバーでありながら「モーニング娘。」に憧れてアイドルを志すなど、“アイドルオタクアイドル”として若い世代を中心に大きな支持を獲得。そして、アイドルとオタクどちらの生態も分かることから、SNSで度々“アイドルオタクあるある動画”を投稿し、総再生回数は5億回を突破するほど話題を呼んでいる。

そんな根っからのアイドルオタクだけに、推しの嗜好が良くも悪くも分かる「いいね」欄が非表示になってしまうことに、複雑な思いがあるようだ。

◆末吉9太郎の投稿に共感の声続々

この投稿にファンからは「めっちゃ思います」「本当にそれなーです」「分かりみが深い」「推しの生存確認方法でもあったよね」「9ちゃん(末吉)が思っていること全部言ってくれて共感しかない」などと、全国のオタクから共感の声が続々と寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】