【モデルプレス=2024/06/17】なにわ男子大西流星が、16日放送の日本テレビ系バラエティー番組「行列のできる相談所」(毎週日曜よる9時~)に出演。好きなアニメ作品を明かした。


◆大西流星「からかい上手の高木さん」視聴時のハプニングとは

自身の推し作品として、アニメ『からかい上手の高木さん』(2018年)を挙げた大西。同作について「可愛い学生時代を描かれてて、すごいピュアな気持ちになる。幸せで、心満たされる」と絶賛し、「『好き』みたいのを言わない。でも、好きな人だからちょっかい出しちゃうのが詰まってる。『好き』とは絶対に言わないから、キュンキュンきますね。ニヤニヤしちゃうんですよ、観てるだけで」と推しポイントを熱弁。
さらに「たまに、シーン変わりで(画面が)暗くなるんですけど、その時自分のニヤニヤした顔が映って『最悪!』ってなる」と視聴時のハプニングを明かし、笑いを誘った。

◆大西流星、総作画監督の直筆イラストに歓喜

この日は、ゲストの推し作品の中から、厳選された作品の色紙プレゼント企画を実施。大西は、祈るように両手を握りしめ「お願いします!」と、固唾を飲んで発表の瞬間を待った。同作の総作画監督・茂木琢次氏が特別に描いたという大西の名前が入った直筆イラストの色紙が現れると、頬に手を当て目を見開きながら「ヤバい!」と驚きの表情に。色紙を手にし「可愛い~」と歓喜の声を上げると「(キャラの)この並びですね、いつもの。座席の並びだし。
うわぁ~、色鉛筆やぁ~」とうっとりとした表情を浮かべた。大西が「鳥肌立ちました。嬉しい!ありがとうございます!」と満面の笑顔を見せると、メンバーの大橋和也は「流星に(色紙を)あげてもらって、本当にありがとうございます」と丁寧にお礼を述べていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】