【モデルプレス=2024/06/20】NEWSの増田貴久KAT-TUN中丸雄一が、6月19日放送の2人がパーソナリティを務めるラジオ番組『増田貴久・中丸雄一のますまるらじお』(MBSラジオ/毎週木曜深夜1時~)に出演。宿泊先での荷物事情を明かした。


◆増田貴久「あまり話したことない」荷物事情とは

5月29、30日に開催されたコンサート『WE ARE! Let’s get the party STARTO!!』に出演するため、2泊3日で大阪を訪れていた増田と中丸。泊まりがけの仕事に行く際の荷物事情について、増田は「あまり話したことないかも」と口にしつつ、大阪を訪れた時は「ボストンバッグの小さいやつぐらいの」と少量の荷物だったと振り返った。「そもそもコンサートの時に必要な物じゃない物は持って行っていない」と歯ブラシや充電器など必要最低限の物だけを持って行くようで、滞在中は現場でお風呂に入ることができ、リハーサル着を着用することで私服に着替える必要もないため「コンサート中の恵まれた環境に甘えて」と荷物が少ない理由を明かした。

一方、荷物はリュックだけだったという中丸が「結構小さいスーツケースの人いた」と他の出演者との違いに驚いた様子を見せると、増田は「メンバーとかはスーツケースをスカスカで来てる」と他のメンバーは滞在先で増える荷物やお土産を入れることを想定して、スペースに余裕のあるスーツケースで来ていると話した。

◆増田貴久、滞在先での悩みに中丸雄一からアドバイス

また、増田はホテルに滞在している間の荷物事情について「小山(慶一郎)も確か出してるのよ、全部。『家と同じ環境にしたい』みたいな感じで」とメンバーの小山は荷物を広げて過ごしていると告白。
しかし、増田は「パンツと靴下とかをバッグにボンッて入れたまま生活してる」と小山とは真逆のタイプのようで「このパンツが履いたパンツなのか洗って持って来た(パンツなのか)」が分からなくなることもあると語った。

中丸が「裏返しにするといいよ」とアドバイスするも、増田は「(裏返しにしたパンツが)歯ブラシと接触したら嫌じゃない?決してまっすー(増田の愛称)汚くないけども。何か嫌だなぁ」と中丸を笑わせていた。(modelpress編集部)

情報:MBSラジオ

【Not Sponsored 記事】