柊(菅田将暉)、再び生徒に“命がけの課題”「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」<第2話あらすじ>

柊(菅田将暉)、再び生徒に“命がけの課題”「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」<第2話あらすじ>
菅田将暉/「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」第2話より(C)日本テレビ
【3年A組 ―今から皆さんは、人質です―/モデルプレス=1月13日】俳優の菅田将暉が主演を務める日本テレビ系新日曜ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(毎週日曜よる10時30~)の第2話が13日に放送される。

◆菅田将暉主演「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」

同作は、謎と事件が連鎖的に絡み合う、衝撃的学園ミステリー。菅田演じる物語の主人公は、2年前に赴任してきた目立たぬ美術教師・柊一颯。卒業まで残り10日、生徒たちの高校生活は平穏に幕を閉じるはずだった。しかし、「教師=生徒」の関係は一言で「犯人=人質」へ変貌を遂げる。

菅田のほか、永野芽郁、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、川栄李奈、古川毅(SUPER★DRAGON)、今田美桜、大原優乃、横田真悠、神尾楓珠ら今をときめく、映像界を牽引していく若きスターたちが出演する。

◆第2話あらすじ

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な「正体」を聞かされることになる。

3年A組の生徒たちは、ある生徒の自殺の理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。

澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。

そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。

緊迫した空気。クラスの中に確実に存在する犯人。謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始める―――。2日目の3年A組に暴かれる「真実」とは……。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 菅田将暉 CM
  2. 菅田将暉 Instagram
  3. 菅田将暉 ドラマ
モデルプレスの記事をもっと見る 2019年1月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「菅田将暉 + CM」のおすすめ記事

「菅田将暉 + CM」のおすすめ記事をもっと見る

「菅田将暉 + Instagram」のおすすめ記事

「菅田将暉 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。