手加減なしのシビレと辛さ!寒い季節でも発汗必至の激辛「汁無担々麺」

手加減なしのシビレと辛さ!寒い季節でも発汗必至の激辛「汁無担々麺」

手加減なしのシビレと辛さ!寒い季節でも発汗必至の激辛「汁無担々麺」

赤坂一ツ木通り沿いのとある雑居ビル2階。

階段を上がって奥に進むと、赤い看板が。ここが今回ご紹介する四川料理のお店『望蜀瀘(ボウショクロ)』。痺れと辛さで妥協を許さない本格的な四川料理を味わえます。

店内に入ると、唐辛子と山椒のスパイシーな匂いがあたり一面に。すでに空気が辛いような気がします。

 

汁無坦々麺は麺類の人気ナンバー1!

手加減なしのシビレと辛さ!寒い季節でも発汗必至の激辛「汁無担々麺」

ランチメニューはバリエーション豊富で全品880円。

麺類の人気ナンバー1は、今回ご紹介する「汁無担々麺」。

ちなみに、ご飯系の人気ナンバー1は「四川麻婆豆腐」。

どちらもツートップにふさわしい看板料理。

手加減なしのシビレと辛さ!寒い季節でも発汗必至の激辛「汁無担々麺」

ランチは、すべての料理にライス、スープ、サラダ、漬物、デザートが付いてきます。

汁無担々麺でもライス付き!炭水化物×炭水化物ですね。

ライス、スープはお替り自由。

この日の漬物は、なぜかカクテキ(大根のキムチ)。四川料理なのにキムチ、謎です(笑)。

痺れと辛さがハンパない汁無担々麺

手加減なしのシビレと辛さ!寒い季節でも発汗必至の激辛「汁無担々麺」

まずは主役の汁無担々麺に立ち向かいましょう。

スパイシーな香りが食欲をそそります。

山椒と唐辛子がたっぷりと入ったひき肉を麺とよくかき混ぜて、じっくりと味わいましょう。

山椒の痺れ、そして唐辛子の辛味、そして細かく刻んだピーナッツが細めの麺と混ざり合って、これは絶品。

手加減無用な「麻」と「辣」のキケンな世界に引きずり込まれる!

手加減なしのシビレと辛さ!寒い季節でも発汗必至の激辛「汁無担々麺」

辛い料理が好きな人はハマること間違いなしの激辛っぷりです。

体が熱くなって途中から発汗。

...続きを読む

あわせて読みたい

mecicolleの記事をもっと見る 2018年12月7日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。