<3回目でも問題山積>「ENGEIグランドスラム」は「芸人が自分で考えたネタを垂れ流す」だけの番組

高橋維新[弁護士]

* * *

2015年9月26日にフジテレビで「ENGEIグランドスラム」が放送された。番組自体は、もう3回目の放映になる。前2回も筆者は感想を記事にしているが、そこで指摘した問題点はまたほとんど直っていなかったので、しつこいようだが改めて記しておく。

ナインティナインがネタをやっていない
・ナインティナインが芸人とあまり絡んでおらず、合間合間のコメントもほとんど使われていないので、司会としている意味がない
・観客が入っている(ので収録の終了時間を配慮する必要があり、ナインティナインと長いこと絡ませることができない)
・ネタについて番組やスタッフが事前に口を出してブラッシュアップしている形跡がない
・芸人のネタ部分はほとんど編集されておらず、垂れ流しになっている

以前は既出ネタの使い回しが多いという問題もあったが、今回筆者が過去に見たことあるのはフットボールアワーのネタぐらいだったので、その問題は解消されたと言っていいだろう。

ただ、上に列挙したようなこの番組が「芸人が自分で考えたネタを垂れ流す」だけの番組であるという大本の問題点はほとんど解消されていない。

出場者が実力派の芸人で固められているので、垂れ流しでもある程度のおもしろさは出るのだが、筆者はそれで満足してはいけないと思っている。

芸人が考えたネタも、スタッフが口を出してブラッシュアップできる。司会のナイナイも含めてせっかくたくさんの芸人が出ているのだから、(きちんと内容を考えたうえで)芸人同士を絡ませれば、ネタ以外のおもしろさも出せる。

あわせて読みたい

メディアゴンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ナインティナイン + 漫才」のおすすめ記事

「ナインティナイン + 漫才」のおすすめ記事をもっと見る

「ナインティナイン + 矢部」のおすすめ記事

「ナインティナイン + 矢部」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ダウンタウン」のニュース

次に読みたい関連記事「ダウンタウン」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月3日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. ナインティナイン 岡村
  2. ナインティナイン 岡村隆史
  3. ナインティナイン 漫才

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。