100センチKカップという圧倒的なデカパイを誇るグラドルの吉田実紀(27)が、爆乳以外のチャームポイントを控えめながらも大胆にアピールした。

 8日深夜、吉田は「わたしおっぱいも売りなんですけど、お尻も悪くはないんですよ」と1枚の画像をTwitterに投稿。その言葉どおり、ソファの上に座る彼女が丸々としたお尻をコチラに向けている画像だ。

 吉田は布面積のかなり小さな下着を身につけており、臀部は丸出しの状態。むっちりとした肉感がよく伝わってくる姿で、太ももにかけての柔らかなラインが男心をくすぐる。女性らしい丸みを帯びた背中も触れたくなるほど魅力的で、チラリと見える肉まんのような下乳も刺激的だ。

 その上、メイクやヘアスタイルの影響か、いつになく色っぽい印象。カメラを見つめる目は艶やかで、黒のストッキングをはいた脚からもアダルトな魅力を漂わせる。

 これにネット上のファンも、「素敵すぎます」「お尻も胸も最高です」「すごくいい写真」「エッチですね~(笑)」などと大喜び。吉田のムチムチ具合に見惚れる人が続出し、爆乳美女として人気を集める彼女の「美巨尻イメージ」も広まったようだ。

 7日には、グラドルの夏本あさみ(26)が始めた「#グラビア手洗い動画リレー」を引き継ぎ、ビキニ姿で正しい手洗いを披露。この手洗い動画にはさまざまなグラドルが登場しているが、吉田の爆乳っぷりは群を抜ていると評判だ。

 今回の投稿では、その爆乳に勝るとも劣らない美巨尻をアピールした吉田。大人っぽい魅力も見せつけた彼女には、今後もさまざまな姿を見せてほしいものだ。