ベッキーが吐露した「誰も私の歌を聞いてくれない」という悩み

ベッキーが吐露した「誰も私の歌を聞いてくれない」という悩み
ベッキーが吐露した「誰も私の歌を聞いてくれない」という悩み

 12月7日に放送された『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)特別編で、タレントのベッキー(28)が、「今まで明かしてこなかった」という心の闇を吐露した。彼女は2009年から「ベッキー♪♯」名義で歌手活動を積極的にしており、当初は「ベースはテレビだけど、中心は歌にしていきたい」と意気込むほど熱を入れていた。しかし歌手としての知名度はいまひとつ上昇せず、オリコンシングルランキングでの最高位は9位(10年12月発売の「冬空のLoveSong」)。歌手活動を始めてからベッキーのもとには様々な意見が届き、

<以下、引用>「歌をやりはじめてからベッキーが嫌いになった」
「なんで歌なんかやるの?」
「もうどうせ売れないんだからやめなよ」<引用、終わり>

 といった意見に傷ついたという。また、「ライブも席が満席にならなかったり、数字ばかり気になって、リリースの前後一週間ベッドルームで泣いたりとかそんな日々もありました。タレントとしての道のりが全部リセットされるんだなあと厳しさを知りました」と、心情を明かしたベッキー。バラエティでレギュラー番組をいくつも抱える「売れっ子タレント」だが、やはり本人としては「ベッキー♪♯」の活動こそが本当にやりたいことのようで、葛藤の日々が続いていたという。『金スマ』は彼女のそうした悩みを解消するため、特別ライブを企画。彼女の元気で明るいイメージとは真逆の楽曲をいくつか選び、2カ月間のトレーニングを経て披露する場を設けた。そして歌番組でないにもかかわらず、中島みゆきら歌手の名曲カバーを5曲も歌わせ、シメは12月12日リリース予定の新譜。つまり、1時間まるまるかけて、「ベッキー♪♯」ニューシングルの宣伝番組となっていた。普段、レギュラーとして同番組に出演している彼女にだからこそ、の大サービスだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ベッキー CM
  2. ベッキー Instagram
  3. ベッキー twitter
ベッキーのプロフィールを見る
メンズサイゾーの記事をもっと見る 2012年12月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ベッキー + 不倫」のおすすめ記事

「ベッキー + 不倫」のおすすめ記事をもっと見る

「ベッキー + 結婚」のおすすめ記事

「ベッキー + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「デヴィ夫人」のニュース

次に読みたい関連記事「デヴィ夫人」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら