「一発ヤッとけば良かった」瑛太が真木よう子にブチまけた爆弾発言の真意

 当の真木は始めは目を丸くして驚いていたものの、すぐに大爆笑。この爆弾発言は、ドラマの中で瑛太演じる光生が真木の演じる灯里から「一回寝てみよ」と誘われたものの、ビビって断ってしまうというシーンに引っかけたものだったようだ。瑛太流の思い切ったジョークだったようだが、一部スタッフからは「単なる冗談ではなかったのでは」との声も上がっている。

 瑛太と真木は共に既婚者。だが、瑛太は家に妻の木村カエラと子どもを置いて飲み歩き、真木も家庭にはあまり寄りつかずに仕事中心の生活をしているといわれ、どちらも離婚危機説がささやかれている。しかも同ドラマの収録現場では「まるで恋人同士のよう」といわれるほどの異常な親密ぶりだと伝えられていた。

「撮影の合間に真木が食べているモノを瑛太が『ちょうだい!』と食べたり、寄り添ってヒソヒソ話をしたりと、友人以上の関係にしか見えない親密さでした。瑛太も真木も家庭がある身にもかかわらず、やたらと夜遊びをしていますし、大人の関係に発展していても不思議はない」(テレビ局関係者)

 この不倫疑惑は大手週刊誌でも報じられており、二人の耳にも入っているはず。にもかかわらず、なぜ余計に疑われることになりそうな前述の「一発くらいヤッとけば良かった」という不用意な発言をしたのだろうか。

「この打ち上げの様子は『フライデー』(講談社)や東京スポーツなど複数のメディアに報じられています。瑛太は自分の発言がメディアに載ることは事前に分かっていたはず。それを逆手にとって、爆弾発言で真木との関係を冗談めかすことで不倫疑惑を沈静化させようとしたのでしょう」(週刊誌記者)

 全くの事実無根であれば、寝た子を起こすような発言をする必要はない。そう考えるとカムフラージュのためにあえて爆弾発言をしたという線も十分にあり得そうだ。メインキャストが全員スキャンダルを抱えているため「話題性優先でキャスティングしたのでは」といわれていた同ドラマだが、終了後にも一波乱あるのかも…?
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

編集部おすすめ
メンズサイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「瑛太」に関する記事

「瑛太」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「瑛太」の記事

次に読みたい「瑛太」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク