氷川きよし、恐喝トラブルで明るみになった松村雄基との“継続愛”

「今回の告白記事で最も驚きだったのは、氷川がまだ松村と切れていなかったこと。スクープ直後、騒動の影響の大きさを恐れた松村が別れを切り出し、福岡空港にいた氷川が携帯電話で『捨てないで…』と涙ながらにすがっていたという目撃情報もあった。しかし、一時的に疎遠になっただけで現在も続いていたようです。以前に熱愛をスクープされた場所は氷川の自宅でしたが、マスコミを避けるために逗子の別荘で逢瀬を重ねていたとは盲点でした」(週刊誌記者)

 松村の所属事務所は同誌の取材に「宿泊はしたが、氷川さんは友人の一人」と答えており、交際は認めていないものの、逗子の別荘に泊ったのは間違いないようだ。

 氷川は男性だけでなく、元マネジャーによると最近まで女性と交際していたという。証言をそのまま受け取れば、つまりはバイセクシャルで男女どちらもイケることになる。元マネジャーによると、氷川は女性と別れた原因について「あの子は仏壇の手入れをしてないから」と語っていたといい、相手の創価学会者としての“信心”が足りなかったことが破局につながったという。

 元マネジャーによると、氷川は毎朝10分間は必ず仏壇に向かって「南無妙法蓮華経」とお題目を唱えるのが日課になっており、月1ペースで創価学会の集会に参加。自宅には池田大作名誉会長との写真が飾ってあるほど熱心な信者なのだそうだ。

 これも信教の自由であるが、氷川は元マネジャーに「宗教に入ってるの?」などと尋ね、元マネジャーが無宗教だと言うと「何それ! もしかして何も信じないで生きてるの? 生きる価値ないよ。(学会に)入った方がいいよ」などとまくし立て、何度も入信を勧誘してきたという。


あわせて読みたい

メンズサイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年5月1日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。