人生を乱され14歳で売春婦になった少女

人生を乱され14歳で売春婦になった少女
人生を乱され14歳で売春婦になった少女

 明治期の新聞記事をめくってみると、現在なら週刊誌あたりが真っ先に取り上げそうな事件や出来事がいくつも見つかる。たとえば、明治43年の「朝日新聞」には、不幸な少女の記事が掲載されている。

 横浜に住むお咲さんという14歳の少女は、7歳の時に、母親が外で男を作った挙げ句、家庭を捨てて逃げてしまったため、以来、船員の仕事をしている父親に育てられた。

 やがて10代になったお咲さんは、父親に「堅気の家で奉公したい」とせがむようになった。当時、13歳くらいから働きに出ることは珍しくなかった。そこで父親は、知り合いである船乗りの峰吉(45)に娘の奉公先を探してもらいたいと依頼した。そして峰吉は、洋食店を経営している直(なお)という女性に「働きたい娘さんがいる」と事情を話した。

 ところが、これが悲劇の始まりだった。

 この直という女、飲食店を経営しながら、裏では実の娘と養女の2人を神戸からサンフランシスコに送り出し、現地で売春婦として働かせてはその稼ぎをそっくり懐に入れるという、とんでもないことをしていた。そんな直であるから、お咲さんのことを聞くと「いいカモが飛び込んできた」とばかりに、よからぬたくらみを思いついた。そして、何も知らずにやってきたお咲さんを知り合いの売春を営む店に連れて行き、彼女を1日1円でまるで品物か何かのように貸しては、無理やり客を取らせて働かせたのである。まさに人身売買そのものである。


あわせて読みたい

メンズサイゾーの記事をもっと見る 2014年7月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら