「何度も見て何度も泣きました」辻希美、炎上を救った北斗晶に感謝も、終わらないアンチとの戦い

※イメージ画像:辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 ナインティナインがMCを務め、毎回さまざまな芸能人が悩みを打ち明けるバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)。12日の放送では、北斗晶が実家の畑で悩み解決をする「芸能界青空人生相談」というコーナーに辻希美が登場した。

 畑で2時間ほどナスやかぼちゃ、枝豆を採った後は、北斗の事務所で料理を始める2人。できあがったかぼちゃのニョッキや枝豆を食べながら、辻が現在27歳ということに驚く北斗。北斗は現在47歳のため、「私が20歳のときにあんた生まれてんの?」と言うと、辻は「そうです…え? うん?」と戸惑ったような返答を見せた。

 さらに北斗が「あんたが娘で、あんたの子どもたちが孫でもおかしくないってことだよね」と続けると「…はい」とうなずく辻。北斗が「そういうときは『そんなことないですよ』っていうんだよ」と笑い、「お前が叩かれるわけがわかったよ」と言い放つと、辻も「ほんと叩かれるんです」と、過去の“炎上”を思い出したかのように語った。

 実は2人は、辻の炎上をきっかけに5年前から交流を持つようになったという。辻は当時から子育ての様子をブログで公開していたが、まだママタレとして活動するケースが珍しかったため「ままごと夫婦なんじゃないか、みたいなこととか、すごい言われていて」とバッシングに遭っていたと告白。ブログのコメントにも嫌味が多く書き込まれる状況に「ブログやめようかな、つらいな」と思ったこともあったという。

 辻はブログで子どもの後ろ姿などを載せることも多いが、「子どもは何もしていないのに、子どもの悪口を言ってきたりとか」と、その矛先が子どもにも向けられるようになってしまったという。そんなことが続くうち、辻は「言ってるのはあの人かな、とか思ったりもした」と、疑心暗鬼になってしまったこともあると告白した。

 そんな中、あるファンから「北斗さんのブログを見て」というコメントが届き、それまで交流のなかった北斗のブログを見てみると「夫婦が一生懸命に育ててる子の成長を一緒に何故喜んでやれない!? 褒めてやれない!?」「これからも気にせず でっけーリボン一杯頭につけて華やかにドッカーンとやれ」という内容が書かれていたという。

 特定はしていないものの、それは明らかに辻へのエールだったため、「めっちゃ泣きました」「何度も見て何度も泣きました」という辻。自分の言いたかったことや当時の気持ちをすべて代弁してくれたといい、「今自分がここにいて…本当に北斗さんのおかげです」と感謝の気持ちを伝えた。

「辻といえば、木下優樹菜紗栄子らのママタレを差し置いて“炎上女王”と呼ばれていますからね。以前、葬式の際にリボンにミニスカ姿で参列したことなどが大きな批判を呼びましたが、料理の盛り付けや弁当の中身にもケチがつけられるなど、中には言いがかりに近いものも増えてきています。辻は以前にもネット上の中傷について『メンタル的に強くないとキツいこともある。言う人は言いますから』と語っていますが、一方ではそういった“炎上商法”によってブログの収入は月500万以上ともいわれています。だから、『持ちつ持たれつの関係でしょ』という声もありますが…」(芸能ライター)

 今や、ネット上では辻のアンチ専用の掲示板まで用意されているが、「今日は掃除やら洗濯やらの家事アピールがわざとらしい」「昨日の番組を見た人へのアピールか」と、早速ネタにされている始末だ。とはいえ、今回北斗との“絆”がテレビで放送されたことで、「感動した」という声もあるように、炎上の緩和剤として働きそうな気配もある。辻とアンチたちの戦いがこれからどんな展開を見せるのか、ますます目が離せなくなりそうだ。
(文=津本ひろとし)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

辻希美のプロフィールを見る
メンズサイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「辻希美」に関する記事

「辻希美」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「辻希美」の記事

次に読みたい「辻希美」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク