芸能界の闇が暴かれる...? 元グラドル・小泉麻耶の「枕営業ビデオ」騒動

芸能界の闇が暴かれる...? 元グラドル・小泉麻耶の「枕営業ビデオ」騒動
芸能界の闇が暴かれる...? 元グラドル・小泉麻耶の「枕営業ビデオ」騒動

 プロ野球・セリーグのクライマックスシリーズで初のファイナルステージ4連敗を喫し、日本シリーズ進出を逃した巨人。その最大の戦犯といわれる阿部慎之助(35)に不倫騒動が再び持ち上がった。

 発売中の「週刊文春」(文藝春秋)がスクープしており、そのお相手は2年前にも不倫が報じられた元グラビアアイドルで女優の小泉麻耶(26)だという。小泉は十代のころにGカップグラドルとして活躍し、近年は今年放送された深夜ドラマ『リバースエッジ 大川端探偵社』(テレビ東京系)などに出演。女優として評価が高まりつつある存在だ。

 記事によると、巨人がリーグ優勝を決めた9月26日、選手たちの宿舎である「横浜ベイシェラトンホテル」に小泉がお忍びで来訪。エレベーターで23階のスペシャルゲストルームに直行し、地下のビールかけ会場で喜びに酔いしれる阿部を待っていたという。

 翌朝、小泉が泊まった部屋と同じ一室から出てきた阿部は消化試合のデーゲームのために出掛けた。その数時間後、ホテルを出てきた小泉は何と横浜スタジアムへ向かい、堂々と試合を観戦。試合後、小泉がホテルに戻ると数分と経たずに阿部が戻り、またも同じ部屋に泊まったという。

 これだけなら、単に不倫関係が続いていたという話でしかない。2年前、阿部は段ボールを持った宅配業者に扮して小泉宅を訪れる恥ずかしい姿をスクープされたが、まだ懲りていなかっただけのことだ。ところが今回、同誌は小泉が抱えている"重大トラブル"にまで踏み込み、芸能界の暗部があぶりだされる事態になっている。

 同誌によると、今まで二人は互いに関係を清算しようとしたことが二度あったといい、一度目は昨年11月に小泉が演技を学ぶために渡米しようとした時期だった。その時は阿部が「妻と別れるからアメリカに行かないでくれ」と強引に引きとめ、実際に「慰謝料は6億でいいだろう」などと離婚を画策していたというが、離婚には至らなかった。

 そして問題なのは二度目の破局危機。今年6月、小泉が警察沙汰にまで発展したトラブルを抱えていることを知った阿部が「彼女はウラで何をやっているかわからない」と動揺したことだった。そのトラブルとは、芸能界の悪習とされる「枕営業」にまつわるものだ。

 小泉は今春に大手事務所「ケイダッシュ」系列の事務所を離脱したが、その前事務所の幹部A氏と小泉が性行為をしている"セックスビデオ"が存在するというのだ。しかも驚くことに、そのビデオを撮影したのは小泉だという。

 記事では、その驚愕の経緯を追っている。小泉はA氏から頻繁に性行為を求められ、いわゆる「事務所内枕営業」を強要されていたという。だが、それに応じても待遇がよくなることはなく、性奴隷のような扱いをされていたそうだ。これに激怒した小泉が復讐のために隠しカメラを仕掛け、それをネタにA氏を恐喝しようとしたというのだ。

 美人局のようなものにも思えるが、実際に恐喝行為には及んでいなかったよう。だがこの映像の存在は業界に知れ渡り、芸能関係者やマスコミ、暴力団関係者がビデオを探し回ったという。その事態を察したA氏も必死にビデオを押さえようとした。結局、映像が広く出回ることはなかったようだが、業を煮やしたA氏は関連会社の幹部らとともに小泉を呼び出し、ビデオの件を問い詰めたという。

 この時、幹部らは「ビデオのことを知ってるだろう」「名誉毀損になるぞ」などと脅したが、小泉は「何もしりません」と突っぱねた。その際に幹部B氏が彼女の身体に乱暴に触れたらしく、激昂した小泉は病院に直行して全治一週間の診断書を取り、事務所側に猛抗議したという。事務所との契約は昨年暮れで切れたが、怒りのおさまらない小泉は今春に警察署に被害届を提出。ついに警察沙汰にまで発展し、小泉は前事務所と全面対決の構えを見せていた。だが、彼女が今年に入ってから移籍した新しい事務所の社長が重大トラブルになることを恐れ、被害届を取り下げさせたことで騒動はひとまず終息したという。

 この騒動を知った阿部は混乱したそうだが、結局は前述のように元サヤの不倫状態。球団広報や阿部本人は不倫自体を否定しているが、この一連の報道が事実であれば、まさに「処置なし」といったところだ。

 それよりも気になるのは「枕営業ビデオ」の存在だ。同誌は独自に写真を入手したといい、数カットが誌面に掲載されている。キャミソール姿で胸元をあらわにした小泉がベッドに座り、その横にはスーツ姿のA氏。小泉がベッドに横たわったA氏の股間に手を伸ばしている写真があり、さらにはズボンを途中まで下ろしたA氏のあられもない姿や小泉が男の股間に顔をうずめるカットも存在するという。

 A氏や小泉は同誌の取材に対し、このビデオによるトラブルを否定しているが、実際にブツを出してきた誌面のインパクトは強い。ビデオが本物であれば、これまで都市伝説のようにささやかれてきた芸能界の「枕営業」が白日のもとにさらされたことになる。

「単に枕営業のビデオが存在しただけでも衝撃ですが、A氏はケイダッシュの川村龍夫会長ら芸能界の実力者に可愛がられている業界の有名人。別の事件でも名前がクローズアップされるなど黒いウワサは数々あったが、マスコミに尻尾をつかませずに業界を渡ってきた。ですが、今回のような"動かぬ証拠"が出回ってしまったら業界内の立場は地に落ちるでしょう。系列事務所で枕営業が横行しているとなれば、本丸のケイダッシュにも迷惑が掛かる。業界的には、阿部の不倫よりもA氏の行く末、そしてケイダッシュをはじめとした大手事務所の暗部が暴かれるかに注目が集まっています」(芸能関係者)

 阿部は単に胸の大きい愛人を囲った程度にしか思っていなかったのだろうが、実はとんでもない相手に手を出してしまっていたようだ。この不倫騒動をきっかけに芸能界の闇が暴かれることになるのか、今後の成り行きに注目したい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

あわせて読みたい

気になるキーワード

メンズサイゾーの記事をもっと見る 2014年10月29日の芸能総合記事
「芸能界の闇が暴かれる...? 元グラドル・小泉麻耶の「枕営業ビデオ」騒動」の みんなの反応 4
  • 匿名 通報

    現役アイドルが美人局 記事 A=小泉麻耶 B=○○○○(今回) C=下谷地卓也⇔(現在氏名)伊藤卓也

    3
  • 匿名 情報提供 通報

    B=阿○大○郎→ス○ニ○グ○ー○テ○ン○代表+阿○せ○り塾(次回情報提供)

    0
  • 匿名 情報提供 通報

    追記 BはCに30万円渡した→CはAに15万円渡した→Cは15万円着服

    0
  • 疑惑 通報

    下谷地○也(伊藤卓○) 伊○馨と親戚… ○友弁護士って… 下谷地卓也○(伊藤○也)の言いなり?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「熱愛」のニュース

次に読みたい関連記事「熱愛」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「結婚」のニュース

次に読みたい関連記事「結婚」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「離婚」のニュース

次に読みたい関連記事「離婚」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。