モー娘。鞘師里保、異例の卒業発表に心配の声...精神的ストレスが原因か

 アイドルグループ「モーニング娘。'15」のエース・鞘師里保(さやし・りほ/17)の突然の卒業発表を受けて、アイドルファンの間で波紋が広がっている。

 鞘師は29日付の自身のブログで「私、鞘師里保は、今年の12月31日をもってモーニング娘。を卒業します」と発表。その理由については「走り続けている中で今後の人生を考えることが今年に入り多くありました。一人の人間として強く生きていくために経験しなければいけないことがあるのでは?と思うようになりました」と綴っており、卒業日は12月31日で今後は英語やダンスを学ぶために海外留学を考えているという。

 グループ卒業はアイドルの逃れられない宿命。だが、ファンが動揺しているのは発表が突然すぎたからというだけではない。

 有力メンバーが卒業となれば「卒業コンサート」「卒業シングル」などを打ち出し、これまでの功労をたたえて華々しく送り出すのが通例。それが運営サイドにとっても大きなビジネスになる。ところが、鞘師に関しては既に発表されていた12月31日のハロー!プロジェクトのカウントダウンライブが最後。グループ単独でのラストコンサートは同じく発表済みの12月7日・8日の日本武道館公演となっており、今のところ新曲のリリースも告知されていない。

 また、近年卒業した田中れいな(25)や道重さゆみ(26)はいずれもファンのいるライブ中に卒業を発表したが、鞘師のようにブログだけで告知するのは異例だ。鞘師の卒業は運営サイドにとっても準備が整っていなかったように感じられるが、一部ファンの間では「以前から兆候があった」と騒がれている。

 鞘師は今夏に行われた一部のコンサートやイベントを体調不良を理由に欠席し、復帰後のラジオ番組で「初めて立ち上がれなくなった...立ち上がれないというか、立ち上がりたくない、みたいな...」と状況を報告していた。鞘師はストイックな性格で知られ、よほどのことがなければ仕事をドタキャンするようなことはない。

 肉体的な疲労が原因なら休めばよくなるだろうが、彼女は「体がボキボキで立てないとか、そういうことじゃなくて立ち上がる力が出ない」とも語っており、精神的なストレスが大きな要因にあることをうかがわせていた。

 また、同月に出演した『FNSうたの夏まつり2015』(フジテレビ系)では「激太り」状態になっているとファンの間で話題に。鞘師は放送後に自身のブログで「お腹周りが大公開で恥ずかしかったです」と記し、本人も体型の激変を認識しているようだった。

 このような経緯があったことからファンの間では「ストレスが原因か」「体調が限界だったのでは」との意見が上がっている。それだけでなく、あまりに突然で卒業イベントもないことから「事務所とのトラブルでは」との説も噴出し、さまざまな憶測が飛び交っている。

「卒業後もハロプロに所属することが発表されているため、深刻な事務所トラブルがあったということはないでしょう。ただ、同じく卒業後に海外留学した小川麻琴(28)は帰国後に復帰するも今年3月に引退、光井愛佳(22)はタレントを続けているもののほとんど活動らしい活動はない。グループ活動で疲弊しきって海外留学した元メンバーは不遇となっており、鞘師も心配ですね。恋愛スキャンダルで脱退した矢口真里(32)のような、ふてぶてしいタイプの方が業界では元気なのだから皮肉です」(アイドルライター)

 偉大すぎる先輩・道重の跡を継いでグループを引っ張ってきたが、そのプレッシャーが大きすぎた面もあるだろう。一部では「うつ病説」まで噴出し、卒業ショックとともにメンタルが心配されている鞘師。卒業後はしっかり休んで気持ちを切り替えてから復帰を目指してほしいが...。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

鞘師里保のプロフィールを見る
メンズサイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鞘師里保」に関する記事

「鞘師里保」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鞘師里保」の記事

次に読みたい「鞘師里保」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク