身長168センチで、スリーサイズは上からB80・H60・H83(cm)の見事なプロポーションを誇るグラビアアイドル小柳歩(こやなぎ・あゆみ/26)。明るいキャラクターでも人気で「あゆにゃん」の愛称で親しまれる彼女が、Twitterで刺激的な姿を見せた。

 17日、小柳は「どうも、クリに感情移入する女小柳です」と不思議なコメントをTwitterに投稿。「クリ」という響きに思わずドキっとした男性もいたようで、ネット上のファンからは「なんてこと言い出すんだ...」などと驚きの声が寄せられた。

 小柳はこのコメントと共に、食べ物の栗をカラダに乗せた水着ショットを公開。それもまた不思議な写真だが、実はこれは先日放送のネットバラエティ『妄想マンデー』(AbemaTV)の一幕だ。

 お色気バラエティとして人気の同番組では、16日の回で「〇〇狩り」をテーマにした企画を実施。秋にちなんだもので、ゲスト出演した小柳は「栗拾い」を表現するため、水着姿で横たわってカラダの上に栗を乗せた。

 番組では「栗拾い」を「栗取り」といい、司会のアルコ&ピースの平子祐希(38)などは、「クリトリするぞ~」と大盛り上がり。栗になり切った小柳は、カラダの上に置かれた栗を取られるたびに「あ~」「いやん」と悶える。すると、アルコ&ピースの酒井健太(33)に、「なんで栗に感情移入してるんだよ」とツッコまれた。小柳はこのときの様子をTwitterに投稿したわけだ。

 栗を取られるたびに喘ぎ声をもらす小柳には放送中から、「エロいぞ~」「栗をイジられて感じるなんて」「俺もあゆにゃんの栗を取りたい!」といった興奮の声が続出。変形タイプのワンピース水着を身につけていた小柳はしなやかなボディをあらわにしており、その抜群のスタイルも称賛されることになった。

 バラエティでカラダを張る小柳は、かつてファッション誌「JJ」(光文社)などでモデルとして活動し、清潔感あふれる美貌と極上のスレンダーボディで同性ファンを魅了。グラビア活動を開始してから、パチンコメーカー「SANYO」のイメージガール6代目ミスマリンちゃんに選出され、深夜バラエティ『7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート』(TBS系)のレギュラーアシスタントを務めるなどし、一気にファン層を拡大させた。

 スレンダーなイメージが強いが、最近では「巨乳」もアピール中。というのも、バストサイズを改めて測ったところ「Eカップ」だったそうだ。それを小柳はTwitterで嬉しそうに報告しており、胸の谷間を見せつけている。その巨乳っぷりをバラエティでもアピールすれば、今回のように話題を呼ぶのかもしれない。